このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

サイト内検索

美術館 > コレクション > 所蔵品解説 > 三重県立美術館コレクション オーディオガイド

コレクション オーディオガイド

三重県立美術館のコレクション

三重県立美術館では、江戸時代以降の三重ゆかりの作家の作品や近代日本の油彩画、西洋絵画、水彩・素描作品など約6,000点の作品を所蔵しています。
このページでは、主要なコレクションのオーディオガイドを公開しています。

各解説は2種類あります。Aは一般的な解説、Bは目の見えない/見えにくい方の利用を想定し、作品を言葉で記述した解説です。
 

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ《アレクサンドリアの聖カタリナ》

⇒ 解説A
⇒ 解説B

クロード・モネ《橋から見たアルジャントゥイユの泊地》

⇒ 解説A
⇒ 解説B

鹿子木孟郎《津の停車場(春子)》

⇒ 解説A
⇒ 解説B

佐伯祐三《サンタンヌ教会》

⇒ 解説A
⇒ 解説B

藤島武二《大王岬に打ち寄せる怒濤》 

⇒ 解説A
⇒ 解説B


これらのオーディオガイドは、文化庁助成事業「美術館のアクセシビリティ向上推進事業」において作成されました。令和2年度事業の報告ページは【こちら】。



 

ページID:000249071