このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

サイト内検索

美術館 > 展覧会のご案内 > 企画展 > 企画展 三重県立美術館

企画展     

開館40周年記念 岡田米山人と半江 展

2022年9月23日(金・祝)―11月6日(日)

岡田米山人(べいさんじん・1744-1820)とその子半江(はんこう・1782-1846)は、江戸時代の後期、大坂(現・大阪)を舞台に活動した文人画家。父子は、米屋を営むかたわら、独力で書画を学びました。豪快な父に対し、子は繊細で鋭い作風。伊勢国津藩がその才能を認め、藩の役人に採用したほどで、三重県にゆかりの深い画家といえます。本展は、日本国内においておよそ半世紀ぶりとなる米山人と半江の展覧会です。

詳細ページ

 

特集展示
生誕100年 元永定正展

2022年9月6日(火)―12月11日(日)

三重県伊賀市出身で、具体美術協会での活動や絵本画家としても知られる元永定正(もとなが さだまさ・1922-2011)の生誕100年を記念した特集展示を開催します。また、出身地・伊賀との関わりにも焦点をあて、元永定正の表現の源流をさぐります。

詳細ページ


 

ページID:000056024