このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

斎宮歴史博物館 > 展示・行事 > 年間行事 > 年間行事

平成28年度 年間行事  

※日程や催事名等は、やむをえない事情により変更となる場合があります。 

平成28年度年間行事案内PDFファイル・両面 

平成28年度年間行事案内PDFファイル・表面 

平成28年度年間行事案内PDFファイル・裏面 

 特別展

古代の出雲−その限りない魅力−  終了しました! 多数のご来場、ありがとうございました 

平成28年10月8日(土曜)から11月13日(日曜)まで  

斎宮歴史博物館と連携している島根県立古代出雲歴史博物館は、国宝「荒神谷遺跡出土銅剣」や「加茂岩倉遺跡出土銅鐸」の展示で知られ、当館と同様に古代の歴史文化に基づく博物館です。この展覧会では、神話や考古学に基づく幅広い展示の一端や出雲地域の文化などの限りない魅力を紹介します。 

企画展等

伊勢志摩サミット開催記念春季企画展  斎宮の耀き−平安の雅と女性の躍動−         終了しました! 多数のご来場、ありがとうございました 

平成28年4月23日(土曜)から6月5日(日曜)まで  

斎宮は、斎王を中心に教養豊かな多くの女性たちが働く、いわば「女性活躍の聖地」とも言うべき場所でした。多くの女性達が活躍した斎宮と、その背景にあった王朝文化の世界について紹介します。
※ 有料の展覧会です。(ただし、高校生以下は無料です)

夏季企画展 王朝人の暑〜い夏 終了しました! 多数のご来場、ありがとうございました 

平成28年7月23日(土曜)から8月28日(日曜)まで

平安時代の人々は、暑い季節をどのように過ごし、何を楽しみにしていたのでしょうか。遠い昔の人々と暑い季節のつきあい方を紹介します。

第13回 松阪・紀勢界隈まちかど博物館企画展  終了しました! 多数のご来場、ありがとうございました 

平成29年1月28日(土曜)から2月12日(日曜)まで

豊かな自然に育まれた歴史ある地域、松阪・紀勢。この地域には、個性あふれるまちかど博物館が数多く存在しています。これら36館の館長さんの想いがこめられた、選りすぐりの逸品が顔をそろえます。 

ページのトップへ戻る

平成28年度館蔵品展  終了しました! 多数のご来場、ありがとうございました 

平成29年2月25日(土曜)から3月20日(月曜・祝日)まで

斎宮歴史博物館では、さまざまな資料を購入・寄贈・寄託・複製作成などの形で収集して、折々の展覧会で公開しています。しかし、中には展覧会テーマにあわないため、なかなか公開する機会に出会えない資料もあります。そういった資料や、新規に入手した資料などを展示します。

ページのトップへ戻る

エントランス無料企画展示「逸品」  予定していました展示は、全て終了しました

斎宮歴史博物館所蔵の品々を特別な物語とともに深く掘り下げ、逸品ずつテーマを決めて紹介します。
チラシ(両面) 

第1回  帰ってきた大型朱彩土馬    終了しました!多数のご来場ありがとうございました!
 平成28年6月7日(火曜)から8月7日(日曜)まで

第2回 斎宮前史(旧石器時代)  終了しました!多数のご来場ありがとうございました!
 平成28年8月30日(火曜)から10月2日(日曜)まで

第3回 はるかなる唐三彩   終了しました!多数のご来場ありがとうございました!
 平成28年11月15日(火曜)から12月18日(日曜)まで

第4回 「三衣一鉢〜斎宮と仏教の不思議な関係〜」
                   終了しました!多数のご来場ありがとうございました! 
 平成28年12月20日(火曜)から平成29年1月22日(日曜)

ページのトップへ戻る

講座

歴史講座(全4回)   開催予定の講座は、全て終了しました   

第1回 「平安時代の海外ブランド“唐物”交易」  終了しました     
  講師:産業能率大学 准教授  皆川雅樹(みながわ まさき)さん
  平成28年  5月22日(日曜) 13時30分から15時30分まで        

第2回 「空海による密教の請来(しょうらい)−“国際都市”長安での日々−」 終了しました   
  講師:高野山大学文学部 助教 櫻木潤(さくらぎ じゅん)さん
  平成28年  8月 6日(土曜) 13時30分から15時30分まで
  
第3回 「秦氏と渡来の文化」 終了しました     
  講師:堺女子短期大学 教授 水谷千秋(みずたに ちあき)さん
  平成28年11月 5日(土曜) 13時30分から15時30分まで

第4回 「日本古代の文化輸入−知識の受容と伝播−」 終了しました    
  講師:亀山市歴史博物館 学芸員 中川 由莉(なかがわ ゆり)さん
  平成29年 2月11日(土曜・祝日) 13時30分から15時30分まで

 

 
 

古典文学講座  「万葉集をよむ」 (全8回)     開催予定の講座は全て終了しました! 

万葉集は奈良時代にできた最古の歌集です。歴史書と異なり、万葉人たちの日常や心情が歌を通してつづられています。恋、老い、死・・・など。
本講座は、雄略天皇、額田王、柿本人麻呂、大伴家持など代表的な歌人やその歌をとりあげ、万葉集の歌をよんでいきます。歴史的な背景はもちろんのこと、歌に用いられる言葉の綾や、万葉人たちの心の綾を一緒に感じ、万葉集とは何かを学んでいただきたいと思います

開講日

6月18日・7月23日・8月27日・9月24日・12月17日
1月28日・2月25日・3月18日(いずれも土曜)

※日程は、変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

時間 13時30分から15時まで(受付・開場は12時30分から)
講師 奈良大学 非常勤講師  鈴木喬(すずき たかし)さん
会場 斎宮歴史博物館 講堂 および 別室モニター室(2階研修室)
定員

募集受付は終了しています

受講料 募集受付は終了しています
募集期間

募集受付は終了しています

申込方法

募集受付は終了しています

その他

ご応募いただいた方の個人情報は、三重県個人情報保護条例等に 

基づき、適切に取り扱います。 

共催 斎宮歴史博物館友の会

 斎宮イブニング講座(全9回)   開催予定の講座は、全て終了しました

斎宮歴史博物館の学芸員が、斎宮や斎王について、それぞれの専門分野を生かしたお話をします。夕べのひとときをお楽しみください。演題は、変更される場合があります。 

第1回 平成28年7月8日(金曜) 17時30分から18時30分まで  終了しました
     「殯(もがり)の考古学」                   調査研究課 主幹  穂積裕昌         

第2回 平成28年8月12日(金曜) 17時30分から18時30分まで  終了しました
     
「バラのお話」                         学芸普及課 主査  角正芳浩   

第3回 平成28年9月9日(金曜) 17時30分から18時30分まで  終了しました
     「見上げてごらん夜の星を−斎宮とその時代の月や星々のはなし−」
                                       調査研究課 課長  大川勝宏     

第4回 平成28年10月14日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました
     「何事も卜(うらな)いからはじまる」            学芸普及課 主幹  船越重伸    

第5回 平成28年11月11日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました 
     「海を駆けた古墳時代人−三重県の臨海古墳からわかること−」
                                       調査研究課 主任  宮原佑治    

第6回 平成28年12月9日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました
     「年中行事について−都と斎宮の晦日のお話−」   学芸普及課 主幹  中川明 

第7回 平成29年1月13日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました 
     「遺産のある日常−日本遺産と世界遺産−」      調査研究課 主査  伊藤文彦

第8回 平成29年2月10日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました
     「「元斎王の恋」の政治的背景−当子内親王の「反逆」!?−」
                                       学芸普及課 課長  榎村寛之
 

第9回 平成29年3月10日(金曜) 17時30分から18時30分まで 終了しました
     「『近長谷寺資財帳』からみた斎王のおひざもと」    学芸普及課 主幹  星野利幸  

会場 斎宮歴史博物館 2階 研修室
受講料 無料
定員 開催予定の講座は、全て終了しました

参加方法

開催予定の講座は、全て終了しました  

ページのトップへ戻る

 


 

問い合わせ先
斎宮歴史博物館 学芸普及課
 〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503
 TEL:0596-52-3800(代) FAX:0596-52-3724
 E-mail: saiku@pref.mie.jp

 

ページのトップへ戻る