このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

斎宮歴史博物館 > 展示・行事 > 現在・これからの展覧会・行事 > 現在・これからの展覧会・行事

現在・これからの展覧会・行事

 

展覧会

 

春季企画展「光源氏が愛したバラ−日本人とバラの歴史−」  好評開催中! 

日本に自生する植物でありながら、西洋の花というイメージが強いバラ。『源氏物語』をはじめとする古典文学作品等から、日本人がバラとどのように関わってきたのか紹介します。

【お詫び】
「学芸員による展示解説会」の日程について誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。
[誤]4月29日(土・祝)・5月28日(土) いずれも13:30〜
[正]4月29日(土・祝)・5月27日(土)・5月28日(日) いずれも13:30〜

チラシ・両面

開催期間 4月22日(土曜)から6月4日(日曜)まで
休館日 月曜日
開館時間 9時30分から17時まで(ただし、入館は16時30分まで)
会場 斎宮歴史博物館 特別展示室
観覧料 一般150円 (120円)   大学生 120円(100円)   高校生以下無料
※( )は20名以上の団体料金です
※常設展示を観覧の場合は、別途、所定の観覧料が必要です
主な
展示資料
常陸国風土記     神宮文庫蔵
万葉集         西尾市岩瀬文庫蔵
源氏物語        斎宮歴史博物館蔵
絵入源氏物語     斎宮歴史博物館蔵
明月記         斎宮歴史博物館蔵
大和本草        神宮文庫蔵
大和本草        西尾市岩瀬文庫蔵
本草図譜        神宮文庫蔵
本草図譜        西尾市岩瀬文庫蔵
本草図譜(復刻版)   三重大学附属図書館蔵
本草図譜(復刻版)   四日市市立図書館蔵
物類品隲        西尾市岩瀬文庫蔵

 

発掘調査速報展「古代伊勢道沿いを掘る〜斎宮・広頭(ひろこべ)地区の調査〜」 NEW

平成28年度に実施した発掘調査のうち、平安時代の終わり頃、斎宮に勤務した役人が住んでいたと考えられる場所で出土した緑釉陶器(りょくゆうとうき)などの土器のほか、過去に出土した特徴的な土器もあわせて紹介しす。

開催期間 平成29年5月23日(火曜)から12月10日(日曜)まで
休館日 月曜日
※祝日の場合は、開館しますが、翌日の火曜日が休館となります
場所 常設展展示室U 速報展示コーナー
開館時間 9時30分から17時まで(ただし、入館は16時30分まで)
観覧料 常設展示の観覧料が必要になります
主な
展示資料
緑釉陶器(りょくゆうとうき)
中国製の白磁輪花杯(はくじりんかはい)片
土馬(どば)頭部
獣脚(じゅうきゃく)
                            ほか

 

 講座・イベント  

 

春季企画展「光源氏が愛したバラ−日本人とバラの歴史−」関連イベント NEW

展示解説会 企画展担当者が、日本におけるバラの歴史と企画展の
見どころを紹介

日時:4月29日(土曜・祝日) 13:30から 終了しました
     5月27日(土曜)  13:30から
     5月28日(日曜) 13:30から
会場:斎宮歴史博物館 特別展示室

※事前申込不要
※企画展の観覧料が必要です
「らんびき」でアロマ体験

終了しました!
江戸時代に使われていた蒸留器「らんびき」をもとに開発
された陶磁器製ハーブ蒸留器を使って、アロマウォーター
を作ります


日時:5月7日(日曜) 10:00から11:30まで
会場:いつきのみや歴史体験館 体験室
参加方法:
終了しました!
定員:終了しました!
協力:タナカ園芸
     三重県工業研究所窯業研究室(伊賀分室)
バラの切り花の販売 伊勢市周辺で生産されたバラの切り花の特別販売

日時:6月4日(日曜) 10:00から
※売り切れ次第終了となります
会場:斎宮歴史博物館 正面玄関前
協力:JA伊勢バラ部会
ぬり絵

開催中!
 
企画展に因んだ「ぬり絵」が楽しめます 

日時:4月22日(土曜)から6月3日(土曜)まで
    9:30から17:00まで
   ※6月3日(土曜)は12:00までとなりますのでご注意ください
会場:斎宮歴史博物館 エントランスホール

 

古典文学講座  「重ねて読む百人一首」 (全8回)  募集が始まりました!

時代を、人物を、季節を、言葉を重ねる−各回ごとに百人一首の中から「重なる」何首かを選び、歌にまつわるエピソードを文学資料や歴史資料を用いて紹介します。

開講日

6月24日・7月22日・8月26日・9月23日・10月28日・11月25日
1月27日・2月24日(いずれも土曜)

※日程は、変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

時間 13時30分から15時まで(受付・開場は12時30分から)
講師 同志社女子大 嘱託講師  飯塚ひろみ(いいづか ひろみ)さん
会場 斎宮歴史博物館 講堂
定員

125名  ※応募多数の場合は抽選となります

受講料 500円 (資料代)
募集期間

平成29年5月9日(火曜)から5月31日(水曜)まで  締切日必着

申込方法

事前申込制です!

※斎宮歴史博物館からのお願い
平成29年6月1日から一部の郵便料金が変更となります。
ご投函される前に、今一度、ご確認いただきますようお願い申し上げます。
返信用はがきは、新料金が適用されますのでご注意ください!


【往復はがき】
住所、お名前(ふりがな)、電話番号を明記の上、
〒515−0325
三重県多気郡明和町竹川503
斎宮歴史博物館 古典文学講座係
までお申し込みください。
※はがき1枚につき、お一人様までとさせていただきます。

【インターネット】
三重県ホームページ内の「三重県電子申請・届出等手続の総合窓口
からもお申し込みできます。
その他

ご応募いただいた方の個人情報は、三重県個人情報保護条例等に 

基づき、適切に取り扱います。 

共催 斎宮歴史博物館友の会


                                                   


問い合わせ先
斎宮歴史博物館 学芸普及課
 〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503
 TEL:0596-52-3800(代) FAX:0596-52-3724
 E-mail: saiku@pref.mie.jp
ページのトップへ戻る