このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

サイト内検索

斎宮歴史博物館 > 展示・行事 > 現在・これからの展覧会・行事 > 現在・これからの展覧会・行事

現在・これからの展覧会・行事

▼必ずご確認ください
「三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」」がだされました 2月7日まで

斎宮歴史博物館からのお願い 三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト

イベントへの参加予定、検討中の方へ (斎宮歴史博物館からのお願い)
県外から来館を検討・予定されているお客さまへ
令和3年2月7日(日曜)までは、緊急事態宣言が発出された都府県、飲食店等への営業時間短縮などの要請がなされている地域にお住まいの方には、来館をお控えいただきますようお願いしております。また、上記以外の地域にお住まいの方におかれましては、当該自治体の移動に関する方針にご留意のうえ、ご利用の必要性や緊急性などを、いま一度、ご検討いただき、感染拡大防止の観点から来館をお控えいただきますようお願いいたします。

 

展覧会

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

エントランス無料企画展示「逸品」                                【第3回】 重要文化財を修理する理由-史跡斎宮跡出土品の再生- NEW

史跡斎宮跡の膨大な出土品のなかでも、土器を中心に2,661点が国の重要文化財に指定されてい
ます。出土品は破片となった土器が大半を占めますが、考古資料の保存や展示等での活用のため
に修復(保存修理)を施すのは欠かせません。修復によって土器の本来のかたちを再生すること
で、そのリアルな魅力に迫ることができます。
期間 令和3年1月5日(火曜)から3月21日(日曜)まで
9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
休館日 月曜
※1月12日(火曜)は、祝日の翌日のため、休館となります
※2月12日(金曜)・24(水曜)は、祝日の翌日ですが、開館します
会場 エントランスホール
観覧料 無料
※常設展を観覧の場合は、所定の観覧料が必要です
展示資料 土師器 柄付片口鉢(はじき えつきかたくちはち)

 

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

 第17回 松阪・紀勢界隈まちかど博物館企画展「光(ひかり)」 NEW

斎宮歴史博物館が所在する松阪紀勢地域には、現在31のまちかど博物館があり、毎年統一テー
マを決めて、博物館の特別展示室を会場に企画展を開催しています。今回のテーマは「光(ひ
かり)」です。展示を通して、多様で豊かな自然と歴史・文化に育まれたこの地域で活躍して
いるまちかど博物館の魅力を広く伝えます。
【お知らせ】新型コロナウイルスなどの感染症予防のため、まちかど博物館館長さんによるギャラリートーク、手作り品の販売などは中止します
チラシは こちら
期間 令和3年1月23日(土曜)から2月7日(日曜)まで
9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
休館日 月曜
会場 特別展示室
観覧料 無料
※常設展を観覧の場合は、所定の観覧料が必要です
主催 松阪・紀勢界隈まちかど博物館運営協議会
斎宮歴史博物館
問合せ先 松阪・紀勢界隈まちかど博物館運営協議会事務局
飯南局舎 和み(いいなんきょくしゃ なごみ) 館長 垣本和美
電話:090-5004-6916

 講座・イベント       

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

 古典文学講座「『和泉式部日記』を読む」 (全5回) 
 
※受講者募集は終了しています 

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

歌人として名を馳せ、のちに藤原道長の娘、彰子に女房として仕え、紫式部の同僚でもあった
和泉式部が綴った『和泉式部日記』の精読を通して彼女の表現世界を味わい、あわせて摂関政治
全盛期の社会や文化への理解を深めます。
開講日

令和2年 10月24日・11月28日
令和3年   1月23日・ 2月27日・ 3月27日
※いずれも土曜

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、開催の日時等を
変更する場合があります。
※開催を予定していました令和2年6月27日・ 7月25日・ 9月26日
 は、新型コロナウイルスなどの感染症予防のため、中止となりました

時間 13時30分から15時まで
講師 三重大学 人文学部
特任准教授  村口進介(むらぐち しんすけ)さん
会場 斎宮歴史博物館 講堂および別室モニター室
定員 ※受講者募集は終了しています
募集期間 ※受講者募集は終了しています
申込方法 ※要事前申込
※受講者募集は終了しています
参加費 500円 ※初回受講時のみ納入
その他

(1)新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、開催の日時等
   を変更する場合があります。
(2)新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、県外にお住まい
   の方は、当該都道府県の移動に関する方針にご留意いただき、対
   応していただきますようお願いいたします。

ご応募いただいた方の個人情報は、三重県個人情報保護条例等に 

基づき、適切に取り扱います。

共催 斎宮歴史博物館友の会

 

 歴史講座(第3回)「桓武天皇と伊勢神宮・斎宮」 
 ※受講者募集は終了しています

 
長岡京や平安京への遷都を実現し、東北における征夷戦に勝利した桓武天皇の時代には、伊勢神
宮や伊勢斎宮の制度にも大きな変更が加えられました。桓武天皇が斎王として派遣した朝原内親王
・布施内親王のこと、伊勢神宮の正殿・財殿などの火災のこと、内宮と外宮の儀式帳が作成された
ことなどから、平安時代初期における宗教政策の変化について考えます。
チラシは こちら
開催日時 令和3年 2月13日(土曜)
13時30分から15時30分まで
※開催日が「3月6日」から「2月13日」へ変更となっています
タイトル 桓武天皇と伊勢神宮・斎宮
講師 関西大学 教授 西本昌弘(にしもと まさひろ)さん
会場 斎宮歴史博物館 講堂
定員 ※受講者募集は終了しています
参加費 無料
応募期間 ※受講者募集は終了しています
申込方法 ※要事前申込
※受講者募集は終了しています
結果通知 1月下旬に発送・発信の予定
その他

ご応募いただいた方の個人情報は、三重県個人情報保護条例等に 

基づき、適切に取り扱います。

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

 

※左右にフリックすると表がスライドします。*Flick left and right and the table slides.

ページID:000054278