トップページ  > 所蔵品検索  >  所蔵品詳細検索  > 所蔵品一覧  >  アルベルト・フォラステールの肖像

アルベルト・フォラステールの肖像


コレクション

-

ジャンル

絵画(油彩画等)

作者名

ゴヤ・イ・ルシエンテス、フランシスコ・デ
GOYA y Lucientes, Francisco de

制作年

1804年頃

材料

油彩・キャンバス

寸法

45.9×37.5

署名

-

寄贈者

(財)岡田文化財団寄贈

来歴

Don Javier Millan, マドリード, 1900年時点
Dona Catalina Millan, マドリード, 1928年時点
個人蔵, ニューヨーク, 1970年時点
Gallery Wildenstein, ニューヨーク
(財)岡田文化財団設立20周年記念展(三重県立美術館 1999)no.1-7

初出展覧会

-

作品名欧文

Brigadier Alberto Foraster
関係サイト →他の作品解説
関連資料

解説

 アルベルト・フォラステール(1737-1820)の生涯のどこを見渡しても、当代随一の画家の肖像画を手にするような華々しい功績は見当たらない。スペイン東北部出身の軍人は騎兵隊の中でうだつの上がらぬ日々を送っていたが、後の宰相ゴドイ(1767-1851)の知己を得たことで、順調な出世街道を歩むことになる。
ニューヨークのアメリカ・ヒスパニア協会にはゴヤによる同じモデルを描いた膝から上の像が所蔵されている。X線調査により表層の下から浮かび上がったのは、ゴヤとは別の画家の手になるゴドイの肖像画であった。カルロス4世(1788-1808)夫妻の寵臣として、権力をほしいままにしたゴドイは、一方で絵画の収集家であり、2枚の《マハ 》をはじめ20数点に上るゴヤの作品を所有していた。さらには1803-4年にかけて自身の邸宅を飾る寓意画をゴヤに描かせており、フォラステール像の注文の経緯にゴドイが深く関係したことは明白である。
本作とニューヨークの作例の関係について、前者を後者の習作とするか、レプリカとするか意見の一致は見ていない。いずれにせよ、小型の肖像画は、絶頂期の画家の作にしてはやや精彩にかける嫌いがある。それがモデルの個性に起因していたのか、気乗りのしない注文の経緯が影響していたのか、いずれにせよ、ゴヤの筆はあくまでも正直である。(生田ゆき)(三重県立美術館所蔵作品選集(2003)より)

展覧会歴

Catalogo de las obras de Goya, Ministerio de Instruccion Publica y Bellas Artes, Madrid, 1900.5, no.104
Catalogo ilustrado de la exposicion de pinturas de Goya, Museo del Prado, Madrid, 1928.4-5, p.77/no.82(75). Illustrated; pl.LXIII
(財)岡田文化財団設立20周年記念展(三重県立美術館 1999)no.1-7
珠玉の近代絵画~岡田文化財団コレクションより~(四日市市立博物館 2001)
岡田文化財団コレクション―珠玉の近代絵画展(そごう美術館・横浜 2004)
未来への贈りもの―岡田文化財団寄贈作品展(三重県立美術館 2009)
コレクション展 物語る美術(三重県立美術館 2011)
コレクションの全貌展(三重県立美術館 2013)

文献

Valerian von Loga, Francisco de Goya, Berlin, 1903, p.195/no.217
Albert F.Calvert, Goya : An account of his life and works, London, 1908,
p.134/no.113/pl.44
Hugh Stokes, Francisco Goya, New York and London, 1914, p.330/no.91
A.de Beruete y Moret, Goya, pintor de retratos, Madrid, 1916,
p.178/no.193
William E.B.Starkweather, Paintings and drawings by Fransisco Goya in
the Collection of the Hispanic Society of America, New York, 1916,
p.73
August L.Mayer, Fransisco de Goya, Munchen, 1923, p.191/no.268 (english
ed., trans. by Robert West, London and Toronto, 1924, p.155/no.268)
Coleccion de …cuadros, dibujos y aguafuertes de Don Fransisco de Goya,
Madrid, 1924, pl.149
Elizabeth du Gue Trapier, Catalogue of Paintings (16th, 17th and 18th
centuries) in the Collection of the Hispanic Society of America, New
York, 1929, p.247
Xaviere Desparmet Fitz-Gerald, L'Oeuvre peint de Goya, Paris, 1928-1950,
tome II(texte), p.149, cited under no.436 ; p.320, cited under no.436.
Illustrated; tome II (planches), pl.354
Eunice Smith Beyersdorf,“A rediscovered portrait of Godoy, Minister to
Carlos IV”, The Burlington Magazine, vol.CIV, no.717, December 1962,
p.539. Illustrated; p.537/fig.25
Pierre Gassier et Juliet Wilson, Vie et oeuvre de Fransisco Goya, Paris,
1970, pp.167, 199/no.II.825. Illustrated p.199 (revised american ed.,
New York, 1971, pp.167, 199/no.II.825. Illustrated; p.199)
Isadora Rose-De Viejo, ‘More on Goya's Portrait of Alberto Foraster’, The Burlington Magazine, no.1199, February 2003, p.86, no.40.
『週刊西洋絵画の巨匠 40 ゴヤ』(小学館 2009)p.38
『画家名で探す 日本で見られる西洋名画』(小学館、書籍版/iphoneアプリ版、2010)
『大人の名画ガイドブック』(メイツ出版株式会社、2011)
English
ページのトップへ戻る