このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

企画展     

開館35周年記念展 T
ベスト・オブ・コレクション―美術館の名品


2017年4月22日(土)−6月18日(日)

美術館ではこれまで独自の方針にもとづき作品収集をすすめてきました。本展はコレクションのなかから美術史において価値の高い特色ある作品を選び、大規模に紹介するものです。明治から現代までの日本美術では、浅井忠、黒田清輝から現代絵画に至るまで洋画を中心に美術史の流れをたどります。また、17世紀スペインの画家ムリーリョから近代のモネ、ルノワール、シャガールにいたる西洋美術コレクションの優品をまとめて展示。江戸期の画家、曾我蕭白の重要文化財「旧永島家襖絵」は前後期に分けて5年ぶりに全点を公開します。
 

一般 700(500) 円 学生 600 (400) 円 高校生以下無料

詳細ページ

 

ページのトップへ戻る