このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

サイト内検索

三重県総合博物館 > スケジュール > 企画展示 > 三重の実物図鑑 戦争と三重―兵士と銃後―

三重の実物図鑑 戦争と三重―兵士と銃後―

期間:2021年7月24日(土)から8月29日(日)まで

【内容】

大日本国防婦人会たすき
大日本国防婦人会たすき

展覧会概要

第二次世界大戦下、戦場には多くの兵士が向かい、国にはその家族が残されました。そうした兵士や「銃後」と呼ばれた人々の様子やくらしがどのようであったかを振り返ります。

主な展示品

(1)兵士に関するもの
出征兵士の赤たすき、軍隊手牒、日の丸寄せ書き、旧日本軍ラッパ、飯盒(はんごう)、
旧日本陸軍防毒面、銃痕のある鉄かぶと など
(2)国に残された家族、いわゆる銃後に関するもの
大日本国防婦人会たすき、千人針、慰問袋、慰問手紙、衣料切符、貝殻で作られたしゃもじ、
陶器製のナイフ・フォーク、愛国婦人会徽章(きしょう) など

【観覧料】

無料
ページID:000248073