このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展12

【第10回三重の子どもたち展】

1992年2月15日(土)〜3月8日(日)

【主催】…三重県立美術館+三重県教育委員会+「三重の子ともたち展」運営委員会
【後援】…三重県市町村教育委員会連絡協議会+三重立幼稚園協会+三重県小中学校長会+三重県私学協会+三重県保母協会+(社)三重県私立幼稚園協会+三重県教職員組合+朝日新聞社

【担当】…土田真紀
【ポスターデザイン】…杉浦康平+谷村彰彦

関連事業

創作広場…毎週土曜日、日曜日

おはなしと日曜映画会…毎週日曜日

人形劇…2月22日(日)
糸あやつり人形劇団『みのむし』公演「小天狗テンテンのオロチ退治」

講演会…2月23日(日)
「子どもと美術」講師=陰里鐵郎 三重県立美術館長

外国の子どもたちの作品展示「わたしの家・わたしの町」

主な新聞記事

朝日新聞
2月19日…「三重の子どもたち展@」…(篤)
2月20日…「三重の子どもたち展A」…(篤)
2月21日…「三重の子どもたち展B」…(篤)
2月22日…「三重の子どもたち展C」…(篤)
2月26日…「三重の子どもたち展D」…(篤)
2月29日…「三重の子どもたち展E」…(篤)
3月3日…「三重の子どもたち展F」…(篤)
3月6日…「作品展に障害明記は不必要」(「声」欄)
3月11日…「『障害明記』は理解を増すため」(「声」欄)
3月18日…「『障害明記』は特別視でない」(「声」欄)

ひるういんどno.39(1992.5);毛利伊知郎 「『三重の子どもたち展』について」

子どもを対象にした展覧会一覧

ページのトップへ戻る