トップページ  > 所蔵品検索  >   > 駒井哲郎


駒井哲郎 こまいてつろう

生没年

1920-1976

出身国

日本

記事

桑名麻理 ボードレールの傷痕 コレクション万華鏡 -8つの箱の7つの話 1998.9
移動美術館 菰野町図書館 出品目録+ガイド(2010.1.9)

略歴

1920(大正 9)年  東京都日本橋に生まれる。

1938(昭和13)年  東京美術学校油絵科に入学。

1941(昭和16)年  第4回文展に入選(銅版画)。

1948(昭和23)年  日本版画協会会員となる。

1951(昭和26)年  『束の間の幻影』がサンパウロ・ビエンナーレで受賞。春陽会会員となる。

1952(昭和27)年  ルガノ国際版画展で受賞。

1954(昭和29)年  渡仏。パリ美術学校でビュランを学ぶ。

1959(昭和34)年  第5回日本国際美術展でブリヂストン美術館賞受賞。

1972(昭和47)年  東京芸術大学教授となる。

1976(昭和51)年  東京で死去。

館蔵作品

作品名 制作年 材料 寸法
束の間の幻影 1951(昭和26)年 エッチング、アクアチント・紙 17.3×28.4
コミックⅢ 1958(昭和33)年 エッチング、カラーアクアチント・紙 21.0×15.0
ページのトップへ戻る