トップページ  > 所蔵品検索  >  所蔵品詳細検索  > 所蔵品一覧  >  ヨハネ黙示録(8)《またわたしが見ていると、ひとりの御使が、底知れぬ所のかぎと大きな鎖とを持って、天から降りてきた;》

ヨハネ黙示録(8)《またわたしが見ていると、ひとりの御使が、底知れぬ所のかぎと大きな鎖とを持って、天から降りてきた;》


コレクション

-

ジャンル

版画

作者名

ルドン、オディロン
REDON, Odilon

制作年

1899年

材料

リトグラフ・紙

寸法

30.3×23.2

署名

下中央部:「O」「R」(モノグラム)

寄贈者

-

来歴

-

初出展覧会

-

作品名欧文

Apocalypse de Saint Jean (8)<Apre(`)s cela, je vis descendre du ciel un ange qui avait la clef de l'abi(^)me, et une grande chai(^)ne en sa main;(XX.1)>
関連資料

解説

-

展覧会歴

黙示録と幻想-世紀末の心象風景展(町田市立国際版画美術館 2000)
美術を楽しむ散歩道―三重県立美術館名品展Ⅱ ヨーロッパ版画の散歩道(川越市美術館 2003)

文献

-
English
ページのトップへ戻る