トップページ >  伊賀まちかど博物館 > 青山讃頌舎・美術館

伊賀まちかど博物館:青山エリア 美術 骨董 建物・空間

あおやまうたのいえ・びじゅつかん青山讃頌舎・美術館


外観

館内の様子

館長さん

ここに住む水墨画家穐月明が独自の美意識で作り上げた美術館です。伊賀市阿保の大村神社裏の静かな林の中にあり、木造土壁の展示室と樹々が自由に枝を伸ばした庭園や茶室が美しい空間をつくっています。身近な花や風景、仏教や古典に取材した作品と自身が集めた古美術を展示しています。今後この地で文化に寄与できるよう活動を広げていきたいと思います。
穐月明は、師にも付かず派閥にも属さずひたすら画業に専念し大成した稀有な画家です。絵のテーマもその画法も独自のもので、どの絵も安らぎと優しさが漂っています。

館内外の様子


館の概要

館長名 穐月 大介(あきづき だいすけ)
開館時間 2月2週目から5月まで及び9月2週目から11月までの土・日
10:00~17:00(入館は16:30まで)
予約 不要
体験 お茶席1人200円
電話
FAX -
E-mail mail@aoyamautanoie.net
ホームページ http://aoyamautanoie.net/
入館料 無料
トイレ

アクセス

周辺地図
住所 伊賀市別府718-5
交通機関でのアクセス 近鉄青山町駅下車徒歩15分
駐車場 有(20台)

周辺情報


戻る