トップページ >  館一覧 > 四郷郷土資料館 

よごうきょうどしりょうかん四郷郷土資料館

四郷郷土資料館 四郷郷土資料館

当館は、郷土の先人 第10世伊藤傳七翁が郷土への恩返しに、1921年に大金を寄付し四郷村役場として建てられました。当時としてはハイカラな役場で、木造2階建てで一部塔屋は3階建てになっています。塔屋最南端のらせん階段を上ると展望台があり四郷が一望できます。昭和57年、四日市市の有形文化財の指定を機に昔の四郷を物語る歴史・民俗資料や文化財を収集し、後世に伝えようと昭和58年「四郷郷土資料館」として生まれ代わりました。現在は、一階のみ一般開放しており6コーナーで構成されています。

館内外の様子

1

四郷村鳥瞰図

2

明治頃の教科書

3

絹を紡ぐ様子


館の概要

開館 9:00~16:00
土曜開館
予約 予約不要(団体、土曜以外の見学希望の場合要予約)
体験 -
電話 059-322-5675
FAX 059-320-2090
E-mail yogou-c@city.yokkaichi.mie.jp
ホームページ http://yogou-mie.com/shiryo_kan/index.html
入館料 無料
トイレ

アクセス

周辺地図
住所 四日市市西日野町3375番地
交通機関でのアクセス 近鉄西日野駅から徒歩約10分/三交バス四郷小下車
駐車場 10台

周辺情報


戻る