現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 俳句 >
  5. 俳句募集 >
  6.  >
  7.  「食の一句」佳作一覧 自由題部門
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  文化企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

俳句のくに・三重

「食の一句」佳作句一覧 自由題部門

 「食の一句」自由題部門への応募句41,389句の中から選ばれた佳作408句を紹介します。
なお、旧字などの機種依存文字については、新字に改めて表記しているものがあります。
また、学生の住所表記について、学校応募の場合は特に希望があった場合を除き学校の所在地を掲載しています。

応募者区分 俳句 名 前 都道府県(国) 市区町村(州)
一般 折鶴に春の息吹を入れにけり 江田 三峰 北海道 札幌市
一般 秋風のたつところより嘶けり 小山 耕昭 北海道 札幌市
一般 月見草野に点しゆく夕ごころ 堺 久子 北海道 札幌市
一般 魂送り一人の闇の来たるかな 佐々木順子 北海道 小樽市
一般 蝦夷富士を動かし初めし大雪解 小泉 豊水 北海道 登別市
一般 朝の霧時報の鐘の割れて来る 宮脇 木脩 北海道 むかわ町
一般 水墨の景整へり雪見酒 三浦 成子 青森県 八戸市
一般 陶土うつ新樹のひかりふふむまで 藤倉 清光 岩手県 盛岡市
一般 夏氷カ行の音をもて砕く 齋藤 伸光 宮城県 仙台市
一般 金銀の芒の海に溺れたし 佐々木勝夫 宮城県 亘理町
一般 偕老の丸き卓袱台菊日和 柴田 和蕾 秋田県 秋田市
一般 秋桜の線路辿れば母がいる 佐藤 健 秋田県 由利本荘市
一般 里帰りまつさきに行く茸山 土谷 敏雄 秋田県 由利本荘市
一般 一群は海へふくれて稲雀 横山 誠一 秋田県 にかほ市
一般 風船が空を突き抜け広島忌 菅原 幸吉 山形県 山形市
一般 流灯の大きな川となりにけり 鈴木 あい 山形県 山形市
一般 雨上り露草さらに露色に 千種 保子 茨城県 日立市
一般 時計台に待ちて日傘を回しけり 吉若 一佳 茨城県 鹿嶋市
一般 夜の秋や路地の床屋の灯が点り 加藤多美子 栃木県 宇都宮市
一般 かなかなや介護施設に父捨てし 五十畑文男 栃木県 栃木市
一般 炎天を来て耳飾りはずしをり 熊田 玲子 栃木県 矢板市
一般 終生の地も定らず日向ぼこ 石井 金吉 栃木県 下野市
一般 屈強といふ稔田の黄色かな 糸井 圭 群馬県 前橋市
一般 風のこゑ芽吹きの聲となりにけり 鈴木 和夫 群馬県 太田市
一般 冷奴世に勝ち組と負け組と 田島 良生 埼玉県 熊谷市
一般 どこまでが浄土か知らぬ烏瓜 早乙女文子 埼玉県 川口市
一般 短日や汽車走らする玩具売 鈴木 恭子 埼玉県 越谷市
一般 風上も風下も海寒立馬 小暮 よし 埼玉県 戸田市
一般 テノールのしまひは唱歌秋深む 渡辺 早月 埼玉県 戸田市
一般 奠稲に祖母偲びゐる秋思かな 生田 高子 千葉県 市川市
一般 ソックスの少女まぶしき卒業期 三田村伸子 千葉県 市川市
一般 海鳴りの聞こゆる駅や花芒 内田 歩 千葉県 旭市
一般 万緑の参道ふかく光堂 田中 好子 千葉県 柏市
一般 たはやすく躓づく齢草の花 小髙 正子 東京都 新宿区
一般 鷭鳴くや川より低き北武蔵 松嶋 光秋 東京都 新宿区
一般 秋深し岩打つ波の翳りかな 橋本世紀男 東京都 江東区
一般 減便の空港背高泡立草 清水 彰 東京都 大田区
一般 駐在の子の名はカンナ夏休み 石川 昇 東京都 世田谷区
一般 湯気立てて輓馬競争雪の坂 河野 保彦 東京都 練馬区
一般 秋冷の雨を灯して無言館 武井 清子 東京都 葛飾区
一般 さくら蘂降りて鉄塔組み上がる 松本 一美 東京都 三鷹市
一般 決心の日傘ぱちんと開きけり 藤嵜 嶺雲 東京都 青梅市
一般 情念を削ぎし孤高の冬木立 札場 靖人 東京都 府中市
一般 陸橋に力尽きたる夕焼かな 篠原 悠子 東京都 調布市
一般 かなかなのかなかなかなは哀しかり 杉崎 弘明 神奈川県 横浜市
一般 老鴬にまだ明けきらぬ水匂う 永島 文江 神奈川県 横浜市
一般 夏の草ごと靴紐を結びけり 三玉 一郎 神奈川県 横浜市
一般 大石を二つに分けし初櫻 山下 省三 神奈川県 横浜市
一般 青柿の影落ちてをり甃 折山 正武 神奈川県 川崎市
一般 水澄むや切絵のやうな魚影散る 下嶋 敏夫 神奈川県 川崎市
一般 逝きし師の句集又読み秋惜しむ 石黒 和風 神奈川県 平塚市
一般 チアガール手脚眩しき夏来たり やまもと奎 神奈川県 厚木市
一般 なんとなく調子佳き日や茄子植うる 川北 廣子 神奈川県 伊勢原市
一般 冬欅伐りたるのちもふと仰ぐ 四十物文代 富山県 入善町
一般 墓のみの故里盆の幼友 前塚 外人 福井県 福井市
一般 踏み鳴らす磴百段にみどりさす 上野 一代 福井県 坂井市
一般 正面に富士見ゆ生活障子張る 青柳 時子 山梨県 富士吉田市
一般 菜の花の村から村へ橋架かる 吉沢 道夫 長野県 長野市
一般 草を刈るかつてここにも防空壕 園部 佳成 岐阜県 岐阜市
一般 逝く貌のなぜ柔らかきをみなへし 杉本 利明 岐阜県 大垣市
一般 木洩日を動かしている小鳥かな 日比野友子 岐阜県 大垣市
一般 白シャツの吹奏楽団夏の空 渡部とし子 岐阜県 大垣市
一般 木地小屋に篭る木の香や若葉冷 白石 雅敏 岐阜県 瑞浪市
一般 石榴笑む昔旅籠の起り屋根 市原 美幸 岐阜県 各務原市
一般 目の高さ子に合わせ見る天の川 小島 純子 岐阜県 各務原市
一般 日焼せし母は生涯野良着きて 多和田瑠璃 岐阜県 各務原市
一般 美術展マチスの赤の中にをり 松下 宏子 岐阜県 可児市
一般 賑やかといふ幸せや冬苺 鈴村泰左右 岐阜県 白川町
一般 鈴屋の鈴一つ欲しほたるの夜 伊賀 和子 静岡県 浜松市
一般 威し銃止み夕暮の俄かなる 堀野 一郎 静岡県 沼津市
一般 いちめんに鰯雲あり産着干す 佐藤 みつ 静岡県 磐田市
一般 白壁に影を濃く置く花八ツ手 猪子 都 愛知県 名古屋市
一般 敗荷にきて風音となりにけり 柴田 良二 愛知県 名古屋市
一般 北風に頭突きのごとく立ち向ふ 野村 宗平 愛知県 名古屋市
一般 母の日や沖見るときは海女のかお 麦島 敦子 愛知県 名古屋市
一般 春風や初恋詩集諳ずる 森 宣子 愛知県 名古屋市
一般 直角に礎石まわりし蟻の道 髙須 春雄 愛知県 岡崎市
一般 百日紅揺らして通る介護バス 舩橋 良 愛知県 瀬戸市
一般 まづ猫の名を呼ぶ吾子の帰省かな 城山 憲三 愛知県 豊田市
一般 甘茶佛杓より小さく在しけり 蓮沼たけし 愛知県 西尾市
一般 咲き満ちて凌霄の花窓照らす 都築 翠華 愛知県 常滑市
一般 七曜のひと日は母と秋惜しむ 横山あい子 愛知県 知多市
一般 芋の葉に隠るるほどの母の背 古賀勇理央 愛知県 尾張旭市
一般 海難の碑に玖瑰の咲き揃ふ 石田 掬水 愛知県 弥富市
一般 遠山に雲一つ置き野分晴 池山 喜好 三重県 津市
一般 水の輪を重ねて鴨の遠ざかる 稲垣 恵美 三重県 津市
一般 神島の暮色にはかや冬の凪 葛西 時子 三重県 津市
一般 喪の家に鶯の声聞こえ来る 葛西ユキノ 三重県 津市
一般 雨粒も花芯もひかり額の花 神田 征輝 三重県 津市
一般 さやけしや熊野古道に展く海 倉田 鈴子 三重県 津市
一般 霧が霧押して風伝おろしかな 鈴木ますみ 三重県 津市
一般 雄鹿鳴く夕食時の闇負ひて 関山みよ子 三重県 津市
一般 二度三度顔を洗ひて暑を凌ぐ 多氣 冴子 三重県 津市
一般 潮に焼け陽に焼け老婆浅蜊売る 豊田 徳夫 三重県 津市
一般 柿の実の色して入り日落ちにけり 中尾 治光 三重県 津市
一般 大小の足裏を見せて大昼寝 中島カスミ 三重県 津市
一般 花陰に息整える車椅子 中島 道一 三重県 津市
一般 一枝より一樹に及ぶ紅葉かな 中西美穂子 三重県 津市
一般 シュレッダーに紙吸われゆく夜寒かな 中村 敏孝 三重県 津市
一般 秋簾くぐれるまでに巻き上げて 長谷川康子 三重県 津市
一般 青墨のしっとりなじむ寒見舞 羽田 愛子 三重県 津市
一般 日輪の大きく燃えて麦の秋 星野 良子 三重県 津市
一般 山里の暮れゆく野火の猛りけり 前川千可子 三重県 津市
一般 しろがねの風を捉へて夏つばめ 伊久間ちず子 三重県 四日市市
一般 かくれんぼ皆向日葵の色に消え 今村 早苗 三重県 四日市市
一般 海開き磯松の影濃かりけり 岩田みさ子 三重県 四日市市
一般 線香の束の火となる青嵐 直村 千恵 三重県 四日市市
一般 サーファーの逃げる落暉を沖に追ふ 能登 実 三重県 四日市市
一般 はたはたの飛ぶや草より青くして 伊藤 淳 三重県 伊勢市
一般 撫でてやる母の足裏啄木忌 上村えつみ 三重県 伊勢市
一般 敗戦日無線機負ひし背の記憶 大野 平男 三重県 伊勢市
一般 神苑の闇うつくしき涼み能 越山 公子 三重県 伊勢市
一般 芒原我も吹かれているひとり 杉田 愛 三重県 伊勢市
一般 夫の背へ今も好きかと時鳥 世古口洋子 三重県 伊勢市
一般 百歳の母のかな文字啄木忌 中山 暁代 三重県 伊勢市
一般 雨音の隙間を埋めし虫の声 平野あけみ 三重県 伊勢市
一般 くしゃみして話の続き忘れたり 河村 宣子 三重県 松阪市
一般 製材の大鋸屑かぶり犬ふぐり 中村 操韻 三重県 松阪市
一般 葭の花湖に真珠の育まる 西山 満寿 三重県 松阪市
一般 振り向けば母も夏帽ふる別れ 関根 清 三重県 桑名市
一般 墓誌の文字深くくつきり寒の雨 田中千鶴子 三重県 桑名市
一般 検診車待つこと長し鰯雲 二之夕良子 三重県 桑名市
一般 ありますと云へず茄子を又もらふ 松本 英 三重県 桑名市
一般 城跡は山の天辺雲の峰 大河原妙子 三重県 鈴鹿市
一般 銀杏散り静かな街となりにけり 佐野 和男 三重県 鈴鹿市
一般 眉太き男が覗く大牡丹 中田 英子 三重県 鈴鹿市
一般 海へゆく雲のひとむれ草雲雀 橋本眞佐子 三重県 鈴鹿市
一般 コーヒーに朝の日届く冬至かな 髙野 實 三重県 名張市
一般 水軍の狼煙場址や草茂る 湯浅 桃代 三重県 尾鷲市
一般 天高く山吹く風のすきとおる 今泉 清美 三重県 亀山市
一般 緑蔭に鴉の歩み見て夫婦 内田 綾子 三重県 亀山市
一般 蕗のとう一日二便のバス路線 小川 浩子 三重県 亀山市
一般 陶枕や父の転び寝懐かしむ 服田 弘子 三重県 亀山市
一般 法螺の音のしみゆく山河虫送り 村山三千代 三重県 亀山市
一般 夕暮れの汽笛懐かし雪の街 松尾 博章 三重県 鳥羽市
一般 廃鉱山背負ひ荒滝とどろけり 峪中五十恵 三重県 熊野市
一般 土筆摘む一湖のひかり全身に 柴原 康茂 三重県 志摩市
一般 海風に太りて稲の花咲けり 中井 志汐 三重県 志摩市
一般 海蝕の岬ゆく小径花海桐 中條かつみ 三重県 志摩市
一般 ふと仕草父に似て来しちゃんちゃんこ 橋爪 里子 三重県 志摩市
一般 小春日を海女ら畑に暮れをりぬ 山﨑 善和 三重県 志摩市
一般 秋暑し島の生活の石の段 北田美智代 三重県 伊賀市
一般 山茱萸の門に明るき午後の雨 澤井とき子 三重県 伊賀市
一般 大声を出せば散りさう夕桜 澤野多喜代 三重県 伊賀市
一般 予科練の友夢に来て終戦忌 田中 義明 三重県 伊賀市
一般 銀色に芽吹きて山のうねりけり 辻元としみ 三重県 伊賀市
一般 水替へて大きく動く金魚玉 中川 清子 三重県 伊賀市
一般 初詣一盞の神酒身を走り 中田倭文子 三重県 伊賀市
一般 大根を蒔くに去年の日記見る 中森三津子 三重県 伊賀市
一般 残業の机走りて油虫 中森 里江 三重県 伊賀市
一般 辻々の闇うごかせり魂送 浜地 和恵 三重県 伊賀市
一般 水車跡石のひとつへ秋の風 平野 博 三重県 伊賀市
一般 押し花のあさがほ滲む電話帳 宮谷ふさ子 三重県 伊賀市
一般 一魚影とて無く水の澄みにけり 木戸口真澄 三重県 明和町
一般 一団の去って太古の那智の滝 前田 繁樹 三重県 明和町
一般 ありし日は馬の洗ひ場蘆茂る 薗部 唯逸 三重県 大紀町
一般 青蜜柑水平線のあきらかに 山本十代保 三重県 南伊勢町
一般 黒潮に銀漢仰ぎ魚群待つ 伊藤 正義 三重県 紀北町
一般 岩清水波紋ここより生れけり 西谷とみ子 三重県 紀北町
一般 子の家へ行くこと決めて煤払 井上 一夫 滋賀県 大津市
一般 緑蔭に彫深くして一揆の碑 松本はるこ 滋賀県 大津市
一般 石投げて音の淋しき秋の川 八田 幸夫 滋賀県 近江八幡市
一般 無住寺の本尊知らず昼の虫 松山多津子 滋賀県 甲賀市
一般 継続は力なりしや日記買ふ 高橋 久子 滋賀県 湖南市
一般 腹帯を受けて茅の輪をくぐりけり 田中 康子 京都府 京都市
一般 綿菓子の少し縮まる余寒かな 吉田 隆生 京都府 京都市
一般 皿に置く匙のことんと夜の秋 森 靖子 京都府 宇治市
一般 走馬灯一句残してゆきし妻 竹貫 示虹 京都府 城陽市
一般 碑は一揆の謂れ木下闇 山中 貞一 京都府 京丹後市
一般 富士山の秋の高さを仰ぎけり 井上 昌子 大阪府 堺市
一般 ひと刷毛の雲停まりて秋の来る 中澤 幸子 大阪府 堺市
一般 稲架組みて赤人の墓疑わず 西上 邦子 大阪府 堺市
一般 秋日傘ひと日の疲れたたみけり 上村 隆 大阪府 豊中市
一般 余生とは風の風船かつらかな 角熊しず子 大阪府 守口市
一般 組紐の色のひとつに春立てり 仲瀬美智子 大阪府 守口市
一般 千姫の城の片陰歩みけり 吉本 節代 大阪府 八尾市
一般 秋一日技芸天女に逢いにいく 植田 智子 大阪府 寝屋川市
一般 二等辺三角形に西瓜切る 渡辺美智子 大阪府 東大阪市
一般 影だけが見えて過ぎたり秋の蝶 片山 蛍石 兵庫県 神戸市
一般 浦風やガードレールに稲の束 宮永 順子 兵庫県 神戸市
一般 四万十に火の色流す夜振りかな 瀧 文雄 兵庫県 明石市
一般 鮟鱇の吊し鉤とや雫垂れ 石田 幸紀 兵庫県 芦屋市
一般 月見草までと言い来し散歩かな 赤松ともみ 兵庫県 加古川市
一般 村が守り村を見守る大桜 横山 猛 兵庫県 西脇市
一般 水昏れてより艶めける花菖蒲 西村 陽子 兵庫県 宝塚市
一般 黄落や鯉一列に橋くぐる 田中 愛子 兵庫県 川西市
一般 伊勢菊の友白髪てふ神の前 谷本 貞昌 兵庫県 淡路市
一般 恋の長女洋行の次女アマリリス 沼尻 功 奈良県 大和郡山市
一般 綿の木やまだ見ぬ花の楽しさよ 稲葉三十四 和歌山県 田辺市
一般 この町に駄菓子屋ひとつ年の暮 佐古口雅志 和歌山県 新宮市
一般 蓮根掘るコトンと亀も掘られたる 西嶋 潮香 和歌山県 新宮市
一般 夏草や錆びしままなる廃軌道 梶岡 逸子 広島県 広島市
一般 曼珠沙華この地一帯古戦場 松元 隆明 広島県 広島市
一般 夏草のしげり道幅半分に 入駒 智子 広島県 竹原市
一般 鮎落ちて瀬音ばかりとなりにけり 頼経 正道 広島県 廿日市市
一般 溜池の多き城下や糸とんぼ 有田 照美 広島県 府中町
一般 母系らし雛(ひひな)の客の長睫毛 池岡 火帆 山口県 山口市  
一般 イヴの夜の宿直ひとりダム事務所 田嶋みつる 山口県 防府市
一般 汗に得し幾ばくの金句帖買ふ 村田 進子 山口県 防府市
一般 くちなしの花匂ふ夜の故郷かな 今奥 正雪 山口県 岩国市
一般 大蕪引く子に息を足して抜く 富永 恵子 徳島県 阿南市
一般 孫の目の高さに飛ばすしゃぼん玉 坂東 典子 徳島県 阿南市
一般 甘藷穴くらき昭和のありにけり 田村 道明 香川県 高松市
一般 二ン月の散歩大きく手を振って 菅 伸明 愛媛県 新居浜市
一般 荒梅雨や深夜作業の造船所 井上カヨ子 高知県 高知市
一般 散骨でいいと母言う花の夜 山﨑 光子 高知県 南国市
一般 百本に百の曼陀羅曼珠沙華 江藤 豊子 福岡県 福岡市
一般 異郷なりカリヨンの音を秋思とも 小島 義男 福岡県 福岡市
一般 駅長の凛たる呼称秋しぐれ 西山竹比古 福岡県 福岡市
一般 庭の花色まで見えて良夜かな 真子 智枝 福岡県 小郡市
一般 数へ日や漁師溜りの散髪屋 近藤 輝 熊本県 熊本市
一般 山車を組む力となれり帰省の子 永田タヱ子 宮崎県 小林市
一般 季節感無き空港の寒さかな 富岡 絹子 ブラジル サンパウロ州
一般 夕焼や眠りにおちる原始林 上山 泰子 ブラジル パラー州
一般 アマゾンに昭和を老いて衣被 竹下 澄子 ブラジル パラー州
一般 古里を忘ることなし小豆蒔く 長島 裕子 ブラジル パラー州
一般 韮太く育ちしまゝよ移民逝く 渡辺 悦子 ブラジル パラー州
一般 囀りの暫し静まるミサの鐘 東 比呂 ブラジル アマゾナス州
小学生以下 くりをむくとげとげのふくあぶないね 髙橋 恒成 北海道 松前町
小学生以下 海の上大群組んでわたり鳥 舘政 龍 北海道 松前町
小学生以下 梅におう地しんのあとの校庭に 佐藤 美保 岩手県 奥州市
小学生以下 ひるねする子犬の鼻に赤とんぼ 髙木 彗 宮城県 仙台市
小学生以下 水族館ウツボとぼくはにらみあい 永井 柚希 秋田県 男鹿市
小学生以下 おちば散る小学生活あとわずか 柳橋 蓮 山形県 山形市
小学生以下 キラキラと雪のようせいまいおりる 瀬尾 紗輝 山形県 鶴岡市
小学生以下 残雪でちょっと小さい雪だるま 秋元みづき 栃木県 那須塩原市
小学生以下 紅葉散る昔と同じ寺の道 小原 知里 栃木県 那須塩原市
小学生以下 虹が出てどこまで続く一本道 仁平 陽樹 栃木県 那須塩原市
小学生以下 流れ星きっとお空の涙だな 伊東 愛莉 埼玉県 狭山市
小学生以下 しもばしら冬ですよっとおしえるよ 岩田 一寿 埼玉県 狭山市
小学生以下 とうめいなわたしのうらは雪景色 渡邊 芽衣 埼玉県 狭山市
小学生以下 ゆきの日はみんなが外をみつめてる 渡邉 裕介 埼玉県 狭山市
小学生以下 冬晴れで残った木の葉光ってる 小澤 友誉 埼玉県 久喜市
小学生以下 どんぐりのちゃいろい体は秋の色 田中 翔子 埼玉県 神川町
小学生以下 赤とんぼおはか参りについて来る 清水準之介 千葉県 船橋市
小学生以下 ゆきだるまぼくみてにっこりわらったよ 高橋 快 東京都 世田谷区
小学生以下 夏の雪立山三山堂々と 豊田 健介 東京都 中野区
小学生以下 とんぼ飛ぶ楽しい秋のはじまりだ 金子 未桜 東京都 杉並区
小学生以下 しかられて空も泣いてる雪の夜 石﨑 真奈 東京都 豊島区
小学生以下 すず虫と木琴の音のハーモニー 大山日菜子 東京都 荒川区
小学生以下 はつもうでいってみたいなおいせさん 坂井 万笑 東京都 荒川区
小学生以下 カサコソと音が楽しい秋の道 田中 遼太 東京都 荒川区
小学生以下 妹の目にもみじがねうつってる 後久胡太朗 東京都 板橋区
小学生以下 息凍る新しい朝行ってきます 冨田 亜裕 東京都 板橋区
小学生以下 いわし雲夕日にそまりたい雲だ 水野 真澄 東京都 府中市
小学生以下 夏空に星がたくさん山の中 髙嶋なつみ 東京都 東村山市
小学生以下 見上げれば夕日と同じ色の柿 川﨑 菜穂 新潟県 新潟市
小学生以下 秋の海夕日が作る金の橋 土橋 心詠 石川県 野々市市
小学生以下 春風や同じこと言うひいばあちゃん 佐々木亮哉 福井県 鯖江市
小学生以下 ギラギラとプールサイドでこげる僕 中村アバシ麻人 岐阜県 大野町
小学生以下 ひまわりのめいろを父ととおったよ えぐちみさ 愛知県 名古屋市
小学生以下 ピーマンが水をおくれと言っている ひらでりお 愛知県 名古屋市
小学生以下 お日さまがぽかぽかしてる冬のにわ 山口 心愛 愛知県 名古屋市
小学生以下 玉入れがポンポン入ったうんどう会 わたなべねね 愛知県 名古屋市
小学生以下 ヒマワリとせいくらべする登校日 倉田 陽菜 愛知県 あま市
小学生以下 寒いなと思っていたら外は雪 垣野 航輝 三重県 津市
小学生以下 紅葉のすきまに見える東大寺 小林 弘汰 三重県 津市
小学生以下 かきごおりお口の中が冬になる 堀内えり佳 三重県 津市
小学生以下 母さんの手あみのマフラーあったかい 前村 侑那 三重県 津市
小学生以下 楽しもう小五の夏は一度きり 三輪莉央奈 三重県 津市
小学生以下 冬空が冷たい息をふきかける 山本日和梨 三重県 津市
小学生以下 ひまわりがぼくより伸びた夏休み 稲本 拳成 三重県 桑名市
小学生以下 東大寺シカにふる雨つめたそう 丸井 大世 三重県 鈴鹿市
小学生以下 コスモスのお花を見ると祖母思う 長谷川愛里 三重県 伊賀市
小学生以下 和歌山のうめがおみやげ夏休み 森本 愛海 三重県 伊賀市
小学生以下 ラムネビンむこうにすける夏の海 大門ことみ 三重県 明和町
小学生以下 ピラミッド一段目の人ふんばった 岸元 昂太 兵庫県 伊丹市
小学生以下 綱を引くその上にある秋の空 菅原 綾 兵庫県 伊丹市
小学生以下 すず虫の合唱ひびく夜の道 水本麻都香 奈良県 奈良市
小学生以下 ほうせんか窓の外からのぞいてる 石嵜 咲羽 広島県 呉市
小学生以下 おいしそうゆでぐり色のお月さま 岩﨑 未希 広島県 呉市
小学生以下 暑い中朝顔だけは元気だな 川上 仁也 広島県 呉市
小学生以下 ランドセルせなかはびっしょりおもいあせ 清水 夕樺 広島県 呉市
小学生以下 コオロギがもうすぐ秋だといいに来る 田村 心 広島県 呉市
小学生以下 青い空おいもがいっぱいとれたんだ 長曽 麗愛 広島県 呉市
小学生以下 北風がほっぺたたたく通学路 林 陽詩 広島県 呉市
小学生以下 花びらよ川を下ってどこ行くの 宮本 康平 広島県 呉市
小学生以下 雪の中にこにこしてる雪だるま 門澤 美結 広島県 呉市
小学生以下 赤とんぼ飛んで向かうはもみじ山 木村 敬子 広島県 福山市
小学生以下 夕やけがまどをとおって光ってる 植田 愛望 高知県 土佐市
小学生以下 ちょっとずつあたたかくなる春の風 松田 昇大 高知県 土佐市
小学生以下 心までほんのりぬくい春の土 松田 直也 高知県 土佐市
小学生以下 北風に自分の体こおりそう 山崎 鈴奈 高知県 土佐市
小学生以下 自由帳もりだくさんの春の夢 横川 嘉乃 高知県 土佐市
小学生以下 お月さまぼくといっしょに歩いてる 森 樟真 福岡県 太宰府市
小学生以下 もう少しあとは鼻だけ雪だるま 小木曽太建 アメリカ テキサス州
小学生以下 せみがなくぼくがとるともしらないで 安田 結史 アメリカ テキサス州
小学生以下 つかまえたいつもにんきのカブトムシ 米本 健一 アメリカ テネシー州
小学生以下 ハロウィンになにをきようかなやんでる ライルとび アメリカ ミシガン州
小学生以下 焼き栗を買ってうれしい帰りみち シグリスト友太朗 スイス ウスター市
小学生以下 すいかわり右か左かまっすぐか 池田茉由子 タイ バンコク市
小学生以下 あせかいて一息つけるかき氷 田口 敦基 タイ バンコク市
中学生 涼しさを呼んで来たのか滝しぶき 村上 大知 宮城県 大崎市
中学生 夕焼けを見ながら話す帰り道 加藤 倖生 茨城県 つくばみらい市
中学生 朝方や小さな窓に雪景色 金子 将大 埼玉県 川越市
中学生 冬の暮光りと影を連れて行く 佐々木玲緒 埼玉県 川越市
中学生 林道の木漏れ日光る冬の朝 森田 陽彦 埼玉県 川越市
中学生 あせキラリ感じることは「青春だ」 澤田 有美 埼玉県 行田市
中学生 北風はどこからふいてどこへ行く 中藤 匠海 埼玉県 行田市
中学生 夜の空見ながら話す帰り道 成塚 雪乃 埼玉県 行田市
中学生 帰り道蝶と一緒に帰ったよ 本間結友果 埼玉県 行田市
中学生 夕だちの後に残った夕日かな 梁瀬 美帆 埼玉県 行田市
中学生 扇風機私も首をふっている 岩瀬 郁実 千葉県 千葉市
中学生 寝ころんで窓からのぞく虹の足 國吉 輝 千葉県 千葉市
中学生 雨やんで夏のにおいをつれてくる 高橋 由菜 千葉県 千葉市
中学生 澄み渡る青空のぼる揚雲雀 桐生 萌絵 神奈川県 伊勢原市
中学生 梅雨雲をスカイツリーがつきぬける 佐々木郁哉 福井県 鯖江市
中学生 青竹に水仙かざる電車かな 佐々木真紘 福井県 越前市
中学生 男達熱いみこしの火祭りよ 渡邊 雄太 山梨県 山梨市
中学生 流星やあの日のことを忘れない 杉谷 舞 岐阜県 各務原市
中学生 大輪の花火の中にいるわたし 倉田 茉奈 愛知県 あま市
中学生 入道雲きらきら海と船の音 北村 鈴菜 三重県 津市
中学生 手のひらに粉雪そっときえていく 小泉 茜 三重県 四日市市
中学生 蒲公英がアスファルトからのぞいてる 吉川 綾美 三重県 四日市市
中学生 虫の音を肌で感じる長い夜 上田 基司 三重県 伊勢市
中学生 今日もまた稲穂がたれる紀勢線 大坪 克己 三重県 伊勢市
中学生 雁の群れ夕日を追って空に舞う 岡野 稜平 三重県 伊勢市
中学生 耳につく蚊たちの愉快な浪漫飛行 古畠 剛志 三重県 伊勢市
中学生 帰り道秋めくころの香りかな 中川 夏菜 三重県 伊勢市
中学生 蜩が宿題したかと聞いてくる 中山 拓斗 三重県 伊勢市
中学生 悲しくて頬ぬらすとき赤とんぼ 濱口 この 三重県 伊勢市
中学生 それぞれに泳ぎ始めたいわし雲 松本紗椰香 三重県 伊勢市
中学生 帰り道家の灯りとおおいぬ座 水谷麻衣子 三重県 伊勢市
中学生 白熱す竹刀の音に汗拭う 南 洋成 三重県 伊勢市
中学生 とんぼとり影が伸びゆく秋の暮れ 山中 大勢 三重県 伊勢市
中学生 風鈴も平和の鐘か終戦日 加藤 翔太 三重県 松阪市
中学生 地球儀でオリンピックの国探し 加山 智広 三重県 松阪市
中学生 蜃気楼ぼんやりうつる未来かな 四方 貴晶 三重県 松阪市
中学生 教室の風鈴鳴らし風通る 髙橋 華子 三重県 松阪市
中学生 夕日坂一人で帰る冬の道 西岡 光来 三重県 松阪市
中学生 花吹雪一人眺めた帰り道 山田風羽香 三重県 松阪市
中学生 冬近しトロンボーンの五重奏 山中 優花 三重県 松阪市
中学生 灯籠がはるか遠くに見えた夜 早川 栞 三重県 桑名市
中学生 流星に想いをのせてめをとじる 山本 夏美 三重県 桑名市
中学生 柿の木に小さい秋がもう見えた 市川 航大 三重県 鈴鹿市
中学生 中体連笑って終わる夏がいい 伊藤 啓佑 三重県 鈴鹿市
中学生 春惜しむ散りゆく桜の登下校 杉本 未紗 三重県 鈴鹿市
中学生 朝顔の顔のにこりと笑いけり 田中 美悠 三重県 鈴鹿市
中学生 夕焼けと一緒に歩く帰り道 仲島 大晴 三重県 鈴鹿市
中学生 風鈴の音を聞くたび目を閉じて 林 沙英 三重県 鈴鹿市
中学生 まんまるの毛玉のような寒雀 森重 広美 三重県 鈴鹿市
中学生 猛暑の日はちの金魚が涼しげだ 橋本 瑞季 三重県 名張市
中学生 病室の父の窓辺のかすみ草 南出 大地 三重県 名張市
中学生 指先がすぐに見つけるオリオン座 山本 晃大 三重県 鳥羽市
中学生 真夜中の雪降る町はキラキラと 小寺 映花 三重県 いなべ市
中学生 ピクニック桜の上でお弁当 山下 椋雅 滋賀県 草津市
中学生 夕やけで海とつながる水平線 岩室亜梨珠 滋賀県 栗東市
中学生 夏休みあんなにいっぱいあったのに 奥村あかり 滋賀県 栗東市
中学生 大花火空から絵の具落ちてくる 西岡 千鶴 滋賀県 栗東市
中学生 五月雨にラジオ遠のく昼下がり 尾本 笙馬 京都府 宇治市
中学生 入り込む未知の世界や滝の裏 足立理莉子 大阪府 大阪市
中学生 山登り仲間とともに天空へ 池田 衛 大阪府 大阪市
中学生 植田には人の優しさ映ってる 平田 夏萌 大阪府 大阪市
中学生 さみしそう一人ぽつんと桜の木 湯葉 愛梨 大阪府 大阪市
中学生 梅雨空の雲の涙のあとの虹 西 誠也 大阪府 貝塚市
中学生 クレヨンのように空塗る花火かな 田村かれん 兵庫県 神戸市
中学生 雨上がりかたつむりから銀の糸 吉田みなみ 兵庫県 姫路市
中学生 庭石に雨音聞いて春いずこ 丹下 貴裕 奈良県 大和郡山市
中学生 合格発表番号発見僕風船 中岡 俊彰 奈良県 大和郡山市
中学生 麦の秋夕日に輝くコンバイン 松本 悠 奈良県 大和郡山市
中学生 宿題とみかんの皮に埋没中 村上 拓矢 奈良県 大和郡山市
中学生 入道雲ばあちゃんの顔思い出す 岡 航大 愛媛県 松山市
中学生 天の川空に広がる星の砂 河野 祥希 愛媛県 松山市
中学生 行く秋やレールの先を閉ざす雨 酒井友里江 愛媛県 松山市
中学生 Tシャツに思い出残る春の泥 新宮 里佳 愛媛県 松山市
中学生 農道の脇の雑草虫の声 渡部 剛大 愛媛県 松山市
中学生 河豚食べて暮れの寂しさ通り越す 渡部ひかり 愛媛県 松山市
高校生 かたつむり祖父といっしょの写真あり 菊池 光展 岩手県 奥州市
高校生 盆棚を飾る手を止め祖父思う 橋田 優希 埼玉県 白岡市
高校生 迎え盆祖母との団欒思い出す 村山 直也 埼玉県 白岡市
高校生 冬桜バス待つ間単語帳 銭谷 美咲 富山県 富山市
高校生 秋の空歩道橋から手をのばす 高林 彩香 富山県 富山市
高校生 身に添ひて月が綺麗と低語する 桑原 楓 岐阜県 池田町
高校生 小春日や鶴亀算はパズルめき 太田 亮子 静岡県 静岡市
高校生 夜の道雪降る街を眺めてる 太田 琢也 静岡県 浜松市
高校生 満月やベンチに座る母と父 本多 楓 愛知県 幸田町
高校生 蚊にとって人の耳とは何なのか 後藤 拓真 三重県 津市
高校生 青い空耳に染み込む蝉時雨 井垣 亮人 三重県 四日市市
高校生 五月晴宙に飛び交う白い鳩 大松澤佳奈 三重県 四日市市
高校生 雲の峰無人リフトの終着地 間瀬 琴美 三重県 四日市市
高校生 金魚鉢赤いはなびら揺れている 毛利恵里花 三重県 四日市市
高校生 橙に染まる鬼灯通学路 奥野 実南 三重県 伊勢市
高校生 寂しくて携帯握る二十二時 近藤 容子 三重県 伊勢市
高校生 木枯しが知らせる冬の寂しさを 藤原梨央奈 三重県 伊勢市
高校生 杉の木の高さを越えるせみの声 松岡江梨菜 三重県 桑名市
高校生 夏の空青く明るく大きくて 松谷 恵伍 三重県 鈴鹿市
高校生 背泳の私と雲と流れをり 横溝 由季 三重県 鈴鹿市
高校生 ひぐらしの静かな声と共に寝る 澤山 慶次 三重県 名張市
高校生 ジャケットの裾翻る夕焼かな 栢原 悠樹 三重県 朝日町
高校生 親友とピアノの連弾菊香る 寺本 柚香 三重県 紀宝町
高校生 無人駅懐しさからただいまと 北山 遥 滋賀県 大津市
高校生 秋晴れの古都を駆けゆく人力車 松岡 春水 大阪府 大阪市
高校生 青春は十七音で収まらず 大池 莉奈 大阪府 吹田市
高校生 ファイルからあふれし紙や冬終る 森山 雄太 大阪府 吹田市
高校生 ちょっと手を挙げてみようか涼新た 福本 優衣 愛媛県 松山市
高校生 水打って開店を待つ花の店 井上 豪 長崎県 諫早市
高校生 夕焼けの雲下りて来る赤とんぼ 餅田 龍馬 長崎県 諫早市
高校生 太鼓打つ音の波立ついわし雲 山本 一輝 長崎県 諫早市
高校生 冬の朝霧が深くて髪ぬれる 松野 健吾 熊本県 人吉市
高校生 夏休みセピアの色に褪せてゆく 久保 勝裕 鹿児島県 鹿児島市
高校生 人生のキャンパスの中青りんご 檜物 真衣 鹿児島県 鹿児島市
高校生 風鈴がときおり風を知らせけり 池田 まい 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 窓を打つ雨音消える小暑かな 泉水 優花 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 夏の海波打ち際の二人かな 出木場 嵐 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 帽子まで汗ぐつしょりとなりにけり 佐藤 鈴奈 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 夕やけがくわ持つ祖父の影作る 下 真梨奈 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 一山をミンミン蝉が包みこむ 能勢 義孝 鹿児島県 いちき串木野市
高校生 クーラーに大きく息をつきにけり 古江 千秋 鹿児島県 いちき串木野市

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 文化企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053722