現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 俳句 >
  5. 芭蕉さん日記 >
  6. 食の旅編 >
  7.  芭蕉さん日記 24年9月15日
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  文化企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

俳句のくに・三重

芭蕉さん日記 平成24年9月15日

まんなか共和国最後の訪問地は福井です。福井の名物を楽しみにする芭蕉さん。この時期の越前のおいしいものといえば、お蕎麦ですかね。











 

丹南産業フェア2012へ行く!

 越前和紙
 越前和紙で作った里地里山模型の庭
 抽選会
 伊勢えび当選者決定の瞬間です
 きくりん 
 きくりんと一緒に来場者をお出迎え
 いよいよ日本まんなか共和国最後の訪問地、福井へやってきた。
 会場のサンドーム福井へ入ると、真ん中に大きな庭があるではないか。ドームの中に庭??と思って近づくと、その庭、なんと下草から樹木まで全て越前和紙でできておった。会場のある越前市では、里地里山の自然環境と生物多様性の保全再生をすすめておるそうじゃ。産業の発展と自然環境の保護。どちらも大切じゃ。
 この日も高山同様、会場で投句していただいた方を対象に三重ブランド認定品の抽選会を行った。この日の賞品は、松阪牛、伊勢えび、ひじき、伊勢茶の4品。日本海の荒波が育てる海の幸も美味じゃが、福井の方々に太平洋の幸も味わっていただこう。
 最後に越前の宣伝をもう一つ。旧武生市の菊人形は日本三大菊人形の一つ。毎年、その年の大河ドラマをテーマとした菊人形まつりが秋に行われる。今日はマスコットの「きくりん」が10月から始まる「たけふ菊人形まつり」の宣伝に来ておった。
 秋の菊人形、冬の越前ガニと、これから福井は良い季節に入るのう。後ろ髪を引かれるところじゃが、そろそろ三重へ帰らねば。残暑厳しい今日は越前おろしそばをいただいて満足じゃ。
 
            次回9月29日・30日へ→
芭蕉君
芭蕉君
芭蕉君
芭蕉君
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 文化企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053712