現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 俳句 >
  5. 俳人 >
  6. 奥の細道(松尾芭蕉 主な紀行文) >
  7.  奥の細道―尿前の関(宮城県鳴子町)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  文化企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

俳句のくに・三重

奥の細道

尿前の関(宮城県鳴子町)

蚤虱馬の尿する枕もと
(のみしらみうまのばりするまくらもと)
封人(関所の番人)の家に二泊した芭蕉。この地域では馬屋は住居の中にあり、いわば虱も蚤も一緒に住んでいたといえる。枕もとで滝のように飛沫を上げて飛び散る馬の小便に驚きを新たにした句。

江戸 千住 日光 須賀川 福島(信夫) 笠島 平泉 尿前の関 立石寺 大石田 羽黒山・月山・湯殿山 羽黒山・月山・湯殿山 象潟 新潟 倶利伽羅峠 金沢 小松 山中 敦賀 色浜 大垣

地図


戻る 次へ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 文化企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053582