朝田寺山門

ちょうでんじさんもん


朝田寺山門

指定区分

指定種別

有形文化財(建造物)

指定・登録日

市町

松阪市

所在地

松阪市朝田町

所有者

朝田寺

員数

1棟

構造

一間一戸四脚門 木造切妻造本瓦葺

年代

-
関係サイト
関連資料

概要

 一間一戸四脚門、木造切妻造本瓦葺。両袖に築地塀左にくぐり戸を設ける。総欅素木造で本堂前に南面して建つ。正面は冠木中央の木鼻付平三斗上の左右へ連三斗を重ね、全体で大きな花肘木のように見せ、その上へ軒桁及び大板蟇股を乗せている。
 女梁、虹梁の鼻、袖切等の絵様は本堂のものと類似し、桃山様式を伝え華麗で、本堂と同時期の江戸初期の建築であると思われる。

ページのトップへ戻る