現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 文化財 >
  5. 守ろう!活かそう!三重の文化財 >
  6. 伝統的建造物群・文化的景観 >
  7.  伝統的建造物群・文化的景観
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 社会教育・文化財保護課  >
  4.  有形文化財班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

伝統的建造物群・文化的景観

重要伝統的建造物群保存地区について

 城下町、宿場町、門前町など全国各地に残る歴史的な集落、町並みの保存が図るため、市町村の都市計画または条例により定められた伝統的建造物群保存地区のうち、国は「重要伝統的建造物群保存地区」として選定しています。
 三重県内では、「関宿伝統的建造物群保存地区」が選定されています。

重要文化的景観について

 棚田、里山、用水など、「地域における人々の生活又は生業及び当該風土により形成された景観地で我が国民の生活又は生業の理解のために欠くことのできないもの」を、国が「重要文化的景観」として選定する制度があります。
 三重県内には現在のところありません。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 社会教育・文化財保護課 有形文化財班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2999 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:shabun@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000057949