トップページ  > 所蔵品検索  >   > 秋岡美帆


秋岡美帆 あきおかみほ

生没年

1952-

出身国

日本

記事

秋岡美帆展図録 2002.6
秋岡美帆「光の間 制作ノート」 欅しんぶんno.137、2002.7.21
石崎勝基 秋岡美帆展より  友の会だより60号、2002・9・3
ひるういんどno.74(2003.3) 石崎勝基「秋岡美帆『光の間01-1-15-4』(館蔵品から)」
作家訪問 HANGA「東西交流の波」展に出展された秋岡美帆氏 友の会だより68号、2005.2.25
ひろがるアート~現代美術入門篇~図録 2010.10

略歴

1952(昭和27) 兵庫県神戸市に生まれる

1979(昭和54) 大阪教育大学大学院教育学研究科美術教育専攻修了

1982(昭和57) 個展、信濃橋画廊、大阪/'87-'90, '92-'93, '96, '98-2000

1987(昭和62) 個展、エスェズギャラリー、東京(現・島田画廊)/'91, '99

1988(昭和63) 『アート・ナウ'88』、兵庫県立近代美術館

1989(平成1)  『版から/版へ-京都1989-』、京都市美術館

1990(平成2)  『シガ・アニュアル'90 写真による現代版画-虚と実の間-』、滋賀県立近代美術館
        『第26回今日の作家展'90<トリアス>』、横浜市民ギャラリー
        『1990 日本の版画・写真・立体「観念の刻印」』、栃木県立美術館

1992(平成4)  個展、ギャラリーアパ、名古屋/'97

1994(平成6)  『「うつすこと」と「見ること」-意識拡大装置-』展、埼玉県立近代美術館
         平成5年度文化庁1年派遣芸術家在外研修員(フランス、アメリカ)

1996(平成8)  『もうひとつの写真 写真的なるものをめぐって』、東京都写真美術館

1998(平成10) 『曖昧なる境界-影像としてのアート』展、O美術館、東京

1999(平成11)  個展、ギャラリー16

2000-01(平成12-13)『スピリットを写す-日本の現代写真』展、モスクワ芸術センター、ロシア、他

2001(平成13)  個展、ギャラリーH.O.T
2002(平成14)  『自然を見つめる作家たち-現代日本の自然表現と伝統-』展、徳島県立近代美術館
         個展、三重県立美術館県民ギャラリー

館蔵作品

作品名 制作年 材料 寸法
光の間 99-8-23-2 1999(平成11)年 NECOプリント・麻紙 217.5×275.3
光の間 99-7-28 1999(平成11)年 NECOプリント・麻紙 152×212
光の間 99-8-25 1999(平成11)年 NECOプリント・麻紙 152×212
光の間 01-1-15-4 2001(平成13)年 NECOプリント・麻紙 217.0×275.7
ページのトップへ戻る