トップページ  > 所蔵品検索  >   > 小林研三


小林研三 こばやしけんぞう

生没年

1924-2001

出身国

日本

記事

小林研三、「親しまれる美術館」、『ひるういんど』、no.2、1983.2.1
アトリエ訪問 画家小林研三さん  友の会だより3号、1983・7・10
小林研三展図録 1999.5
東俊郎 四人の三重県出身の画家 - 移動美術館桑名展 友の会だよりKAWARA版 No.10, 2003.3.31
HILL WIND 14(2007.2.15) 特集「三重の三人-浅野弥衛・小林研三・伊藤利彦~線と鳥と飛行機と~展 石崎勝基
『三重の三人ー浅野弥衛・小林研三・伊藤利彦~線と鳥と飛行機と~』展 石崎勝基 友の会だより74 2007.3.21
小林研三《猫と鳥のいる風景》(表紙解説) 石崎勝基 友の会だより74 2007.3.21
学校美術館ガイド 2006年9月29日 伊賀市立府中小学校
学校美術館ガイド 2006年10月20日 鈴鹿市立加佐登小学校
三重ホスピタル・アート・ギャラリー 主体会病院 出品目録+ガイド@(2007.10.15)、移動美術館 員弁コミュニティプラザ @出品目録+ガイド(2007.11.13)
移動美術館 かめやま美術館
 『近代の風景画-三重県立美術館所蔵品展』 出品目録+ガイド(2008.10.15)
移動美術館 員弁コミュニティプラザ
 『建物のある風景』 出品目録+ガイド(2008.11.12)
移動美術館 菰野町図書館 出品目録+ガイド(2010.1.9)

略歴

1924年  三重県四日市市に生まれる。

1940年  この頃横井礼以に師事。

1942年  二科展に『帰る頃』が初入選。

1947年  第1回二紀会展に『風景』入選。

1952年  この年と翌年つづけて二紀会展佳作賞を受賞。
       以後、毎年出品。

1970年  浅野弥衛、伊藤利彦らと6人展(名古屋、桜画廊)。

1972年  二紀会を退会。以後無所属。

1979年  ザルツブルクのSTUDIO NEUGEBUER で個展。

1990年  画業50周年記念展(山画廊、四日市文化会館)。
1999年  小林研三展(三重県立美術館県民ギャラリー)
2001年  逝去。
2007年 三重の三人-浅野弥衛・小林研三・伊藤利彦~線と鳥と飛行機と(三重県立美術館)
2011年 小林研三展(桑名市博物館)

館蔵作品

作品名 制作年 材料 寸法
狸(春) 1950(昭和25)年 油彩・キャンバス 60.6×72.7
虫の行列 1950(昭和25)年 油彩・カンヴァス 73.0×99.5
ベルの想い出(犬) 1950(昭和25)年 油彩・カンヴァス 73.0×60.5
猫と鳥のいる風景 1950年代 油彩・キャンバス 89.5×71.5
ともだち 1951(昭和26)年 油彩・カンヴァス 90.5×73.0
かめ 1960年代前半 油彩・カンヴァス 65.5×91.0
1960年代前半 油彩・キャンバス 71.5×89.5
1962-63(昭和37-38)年 油彩・カンヴァス 91.0×73.0
ヅク 1962(昭和37)年 油彩・カンヴァス 91.0×61.0
1963(昭和38)年 油彩・カンヴァス 90.5×65.0
1965(昭和40)年 油彩・キャンバス 116.7×90.9
1965(昭和40)年 油彩・キャンバス 89.5×71.5
1966(昭和41)年 油彩・カンヴァス 90.5×72.5
小さい旅より 白い風景のポコ 1969(昭和44)年 油彩・キャンバス 37.9×45.5
野の朝 1970年代 油彩・カンヴァス 73.0×91.0
春の丘 1975(昭和50)年 油彩・カンヴァス 80.5×100
コルマーにて 1978-87(昭和53-62)年 油彩・カンヴァス 65.5×91.0
野原の家 1978(昭和53)年 油彩・キャンバス 64.0×89.5
春の雪 1979(昭和54)年 油彩・キャンバス 95.5×129.0
私の家 1983(昭和58)年 油彩・カンヴァス 72.8×91.0
花咲くのはらの池 1985(昭和60)年 油彩・キャンバス 60.5×72.5
りす 1960年代初頭 油彩・カンヴァス 33.5×24.3
ページのトップへ戻る