トップページ  > 所蔵品検索  >   > 青木夙夜


青木夙夜 あおきしゅくや

生没年

?-1802

出身国

日本

記事

毛利伊知郎 伊勢地方と近世絵画-池大雅、青木夙夜 三重県立美術館所蔵作品選集 2003.10
山口泰弘 作品解説;青木夙夜《琴棋書画図》 三重県立美術館所蔵作品選集 2003.10
《琴棋書画図》;他の作品解説

略歴

京都に生まれる。生年不明。

名は浚(俊)明、字は大初、夙夜、号は士風、春塘、八岳。馬韓餘賞璋王の後裔を自称し、餘夙夜、餘浚明と名乗る。

池大雅に学ぶ。

大雅没後、京都東山真葛原の大雅堂に住んで大雅堂二世を名乗る。

1802(享和2)年、伊勢松坂で没。書家韓天寿はその従兄に当たる。

館蔵作品

作品名 制作年 材料 寸法
琴棋書画図 1795(寛政7)年 紙本墨画淡彩 115×51.7
冨嶽図 制作年不詳 絹本着色 109×36.0
ページのトップへ戻る