像 


コレクション

-

ジャンル

絵画(油彩画等)

作者名

バルセロ、ミケル
BARCELO, Miquel

制作年

1982年

材料

ミクストメディア・カルトン

寸法

111×75.5

署名

左下(鉛筆):VIII. 82 M. Barcelo('),

寄贈者

-

来歴

-

初出展覧会

-

作品名欧文

FIGURA
関連資料

解説

前かがみになった女性を正面からとらえた画面は、すこぶる荒々しい印象を与えることだろう。それは一つには、落書き然とした顔や乳房の記号化された処理による。よく見れば、支持体は段ボールを何枚もつぎはぎしたもので、客間や美術館よりは街中の落書きにふさわしい。何より四つんばいで描かれた女性は、女性を動物、男性を人間と見なす家父長制的な視線を読み取らせずにいまい。他方、四肢は形を記号化することで、やはりモデルに対する暴力的な視線を感じさせるが、その傍ら輪郭の曲線や白抜きの処理は、ある種の洗練を潜めている。イメージを象徴するグレーも粗放な筆致を示しつつ、中性的な調子によって雰囲気を沈静させることになる。一方では、できるだけ初発的な形でイメージを描くという作業を遂行しようとしているのだろう。しかし同時に、それを反省的にとらえずにいられない冷めた視線もまた、ここには隠されているのかもしれない。
(県立美術館学芸員・石崎勝基)

展覧会歴

ひろがるアート~現代美術入門篇~(三重県立美術館 2010)no.4
コレクションの全貌展(三重県立美術館 2013)

文献

-
English
ページのトップへ戻る