このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

年報2012年度版 【友の会活動状況】

A. 「友の会だより」の発行

「HILL FRIENDS」

第90号 2012.8.9

第91号 2013.3.30

「友の会ニュース」

第43号 2012.4.26

第44号 2012.5.23

第45号 2012.9.20

第46号 2013.1.31

 

B. 研修旅行

春の県外研修旅行

実施日 2012年5月24日(木)

行き先 岡崎市(岡崎市美術博物館「巨匠たちの英国水彩画展」、岡崎公園)、豊田市(豊田市美術館「ジェームズ・アンソール展」)

参加者数 127人

 

秋の海外研修旅行

実施日 2012年11月13日(火)〜16日(金)

行き先 台湾 台北:忠烈祠、龍山寺、国立故宮博物院、宜蘭国立芸術センター、高雄:済清湖、龍虎塔、寿山公園

参加者数 64人

 

C. 美術セミナー

三重県立美術館学芸員による美術セミナーを県内7か所で開催した。

開催地 開催日時 内容 講師 聴講者数
名張市市民情報交流センター

2012年5月5日(土・祝)

13:30〜15:00

榊莫山展について 毛利伊知郎

61人

志摩市絵描きの町・大王美術ギャラリー

2012年8月19日(日)

13:30〜15:00

画家たちが集う場所―アーティストコロニーと近代美術 原舞子 70人
松阪市橋西地区市民センター

2012年10月7日(日)

13:30〜15:00

上手な絵の描き方 田中善明 88人
四日市市文化会館

2012年10月13日(土)

13:30〜15:00

文化の花開くパリ―その素顔に迫る 井上隆邦 47人
鈴鹿市文化会館

2012年11月1日(木)

14:00〜15:30

KATAGAMI Style 海を渡った型紙と欧米の美術との出会い 生田ゆき 75人
伊勢市観光文化会館

2012年11月3日(土・祝)

13:30〜15:00

美人画の系譜―浮世絵から伊藤小坡まで 道田美貴 75人
伊賀市文化会館

2013年2月2日(土)

14:00〜15:00

元永定正と榊莫山 毛利伊知郎 300人

 

D. 友の会お茶会

「蕭白ショック!!曾我蕭白と京の画家たち」展開催中の6日間

場所 三重県立美術館エントランスホール

 

開催日 茶席来場者人数(人)
6月26日(火) 112
6月27日(水) 131
6月28日(木) 155
6月29日(金) 129
6月30日(土) 210
7月1日(日) 233
合計 970

 

E. 移動美術館

伊賀市ゆかりの作家、元永定正と榊莫山の作品を展示。友の会では、受付業務、監視、美術館の企画展案内および友の会への勧誘などを行った。
地域の人々の関心が非常に高く、家族連れをはじめ多数の入場者があった。

会場 伊賀市文化会館

期間 2013年2月2日(土)〜11日(月・祝)

テーマ 元永定正 榊莫山展 伊賀が生んだふたりの巨匠

入場者数 2,419人

 

F. 地区懇談会、会員懇親会

1. バックヤード見学会

会員相互の親睦、美術館施設や役割の学習を目的として実施。

2012年6月20日(水) 13:00〜14:00

内容 美術館収蔵庫の見学と学芸員による作品解説

参加者数 22人

2. 美術散歩

会員相互の親睦、地区に眠る美術品の鑑賞を目的として実施。

a. 大王町美術散歩

2012年8月19日(日) 

内容 平賀亀祐記念館⇒大王町散策⇒田中屋食堂(昼食)⇒大王美術ギャラリー

参加者数 28人

b. 鈴鹿美術散歩

2012年9月9日(日)

内容 鈴鹿伝統産業会館(鈴鹿墨・伊勢型紙見学)⇒浅野弥衛記念家訪問(衣斐弘行氏講演)

参加者数 25人

c. 伊賀美術散歩

2012年10月15日(月)

内容 光林窯(穴窯見学・新佳三氏による講演)⇒芭蕉公園⇒つみえ家(昼食)

参加者数 57人

d. 伊勢美術散歩

2012年11月3日(土・祝)

内容 麻吉土蔵資料館⇒つづら石稲荷⇒参宮街道資料館⇒寂照寺⇒麻吉旅館(昼食)

参加者数 35人

 

G. 友の会30周年記念事業

1. 志摩市小中学生鑑賞会

2012年7月25日(水) 11:00〜14:00

内容 志摩市在住の小中学生をバスで招待し、友の会会員、美術館学芸員とともに鑑賞を行い、昼食を共にした。

参加人数 小中学生26人、添乗2人

おみやげ 記念写真、ノート

2. 映画会

2013年1月27日(日) 13:30〜16:30

内容 

1部:「福島県立美術館」の紹介映画、終了後、三重県映画フェスティバル実行委員 田中忍氏によるトーク

2部:「絵の中のぼくの村」 東陽一監督

会場 三重県立美術館講堂

入場者数 65人

3. 「三重県立美術館友の会30周年記念誌」発行

内容

会長・理事長挨拶、歴代館長等祝辞、30周年記念座談会、思い出の一言、各部30年のあゆみ、年表等。

1,000部作成、会員および関係者に配布。

4. 友の会会員美術展

三重県立美術館友の会の会員による美術展を県民ギャラリーにおいて開催。実行委員会(友の会会員11名、事務局3名、学芸員1名)を立ち上げ、2012年9月25日から準備を開始した。

2013年2月19日(火)〜21日(木)

場所 三重県立美術館 県民ギャラリー 

出品者数 55名

出品数 83点(絵画40点、写真7点、工芸15点、陶芸12点、書8点、俳画1点)

5. 友の会設立30周年記念祝賀会

2013年3月18日(月) 12:00〜15:00

場所 プラザ洞津(津市) 

出席者数 80名

記念講演 馬場駿吉・名古屋ボストン美術館長 「人々はからだとどう向き合ってきたか―古代から現代まで」

H. その他

平櫛田中展 ギャラリートーク&ディナー

2012年11月22日(木) 17:00〜

内容 閉館後、企画展示室にて「平櫛田中展」担当学芸員によるギャラリートークを聴講の後、レストラン ボン・ヴィヴァンにてディナー

参加者数 24人

ギャラリートーク講師 毛利伊知郎(学芸員)

 

ページのトップへ戻る