このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

三重の子どもたち展 発見! わたしの村 わたしの町

展覧会期 2002年8月28日〜9月29日
記録集 29.6×21.0p、32ページ
単色
ごあいさつ 白石和己/三重県立美術館長
「三重の子どもたち展」について 毛利伊知郎
第1部−生活の現場から  
●熊野ワークショップをプランニングして 近藤真純
いきなりワークショップ! 下栄子
●子どもたちへ 半谷学
●美術館におけるワークショップの役割を考える 山田康彦
●ファインダーを通して見たワークショップ−限りなく青い海と、澄み渡る川の国、熊野から− 辻村岳
●参加者名簿・スケジュール  
●熊野ワークショップの記録(ニュースレター)  
●派手な帽子と黒ずくめ、そして二世誕生 大和慎
第2部−教育の現場から  
●平成14年度「三重の子どもたち展 発見!わたしの村わたしの町」第2部開催要項(抜粋)  
●第2部企画運営委員・地域代表委員・地域協力委員(含展示協力員)一覧  
●新しい「三重の子どもたち展」に向けての議論を 村主泰之
展覧会の記録  
●今年度(平成14年度)展示風景  
●前年度(平成13年度)展示風景  
編  集  三重県立美術館、「三重の子どもたち展」委員会 担当=下栄子
発  行 (財)三重県立美術館協力会 2002.12

年報2002年度版

ページのトップへ戻る