このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

ジョルジュ・ブラック回顧展

展覧会期 1998年11月3日〜12月13日
他巡回先 《丸亀市猪熊弦一郎現代美術館》1998年6月6日〜7月19日
《鹿児島市立美術館》1998年7月24日〜8月30日
《Bunkamuraザ・ミュージアム》1998年9月12日〜10月25日
図   録 35.0×23.0p、 179ページ
多色101図、 単色76図
●あいさつ 主催者
●ブラックの道 ジャン・レイマリー/美術史家
●瞑想のオブジェ(あるいはジョルジュ・ブラックの静物画) イザベル・モノ=フォンテーヌ/パリ国立近代美術館副館長
●牧歌から鎮魂歌へ
−現代の魂は何処で安らぐのか−
木島 俊介/Bunkamuraザ・ミュージアム・プロデューサー
●カタログ  
●年譜/作家のことば 編 ・ 石原 耕太/共同通信事業部
●ブラックおよびキュビスムに関する主要和文文献 桑名 麻理/三重県立美術館学芸員
編   集 Bunkamuraザ・ミュージアム
東京新聞
共同通信社
発   行 東京新聞

年報

作家別記事一覧:ブラック

ページのトップへ戻る