このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

友の会活動状況

A.作品鑑賞会

期日 講座内容 講師

1999.4.17 珠玉の絵画展 陰里鐵郎(横浜美術館長)

5.29 彫刻の理想郷 酒井忠康(神奈川県立近代美術館)

7.24 ヒューストン美術館展 諸川春樹(多摩美術大学教授)

9.18 20世紀日本美術再見U‐1930年代 酒井哲朗(三重県立美術館)

11.27 パリのカフェと画家たち 中村隆夫(多摩美術大学専任講師)

2000.1.21 眼のゆくえ、手の変幻 対談 野見山睦治(洋画家)+東俊郎(学芸員)

B.移動美術館

「風景への誘い」「歌川広重 東海道五十三次」をテーマとして、次の通り実施した。

阿児町 10月9〜27日 阿児ライブラリーアートホール 観覧者数 911名

関町 10月26〜31日 関町まちなみ資料館 839名

C.ミュージアムコンサートの開催

1999.11.3 箏・360°の眼差し 沢井一恵とアンサンブル 300名

D.研修旅行

5月15、16日 郷土の芸術文化探訪の旅 川喜多半泥子のゆかりの地を訪ねて 広永陶苑 友の会主催

10月27、28日 研修旅行ベン・ニコルソン展野々村仁清 静岡県立美術館・佐野美術館  MOA美術館 友の会主催

11月〜12月  海外旅行 ヨーロッパの美術館めぐり ロンドン・パリ 友の会後援

E.機関紙「友の会だより」の発行

第51号 1999年7月27日発行
第52号 1999年11月30日発行
第53号 2000年3月30日発行 「かわら版 春号」同時発行

F.美術セミナー

期日 テーマ 講師 会場 備考

1999.9.11 1930年代の日本美術 三重県立美術館 酒井哲朗 上野市史蹟旧崇広堂 三重県立美術館、上野市教育委員会と共催

9.25 近代美術ということ 三重県立美術館学芸員東俊郎   名張市総合社会福祉センターふれあいホール 三重県立美術館、名張市教育委員会と共催

10.30 浮世絵に親しむ−歌川広重《東海道 三重県立美術館学芸員佐藤美貴   関町関宿旅龍玉屋歴史資料館 三重県立美術館、関町五十三次》を中心に− 教育委員会と共催

11.20 絵画の楽しみ方 三重県立美術館学芸員田中善明   四日市市文化会館第三ホール 三重県立美術館、四日市市教育委員会と共催

12.4 美術館とコレクション 三重県立美術館学芸員毛利伊知郎 伊勢市市立図書館 三重県立美術館、伊勢市教育委員会と共催

12.18 村上華岳画業 三重県立美術館学芸員東俊郎 桑名市中央公民館 三重県立美術館、桑名市教育委員会と共催

2000.1.22 宇田荻邨 三重県美術館長 酒井哲朗 松阪市サンライフ松阪 三重県立美術館、松阪市教育委員会と共催

1.29 エッチングの人西田半峰−西田武雄としての半生 三重県立美術館学芸員桑名麻理 久居市民ふれあいセンターポルタ久居3F 三重県立美術館、久居市教育委員会と共催

G.地区懇談会の開催

地域 項目 事業内容 場所 参加者数

桑員地区 1999.9.18 桑名市博物館館蔵品展の鑑賞と地区懇談会 桑名市博物館 27名

松阪地区 9.26 近長谷寺十一面観音菩薩立像拝観と地区懇談会 多気町近長谷寺別室 10名

鈴亀地区 9.29 鈴鹿市養元寺の川端龍子の天井画、壁画の鑑賞と地区懇談会 鈴鹿市養元寺別室 30名

津・中勢地区 11.17 「津観音」の名宝鑑賞と地区懇談会 津市、津観音大宝院広間 35名

伊勢志摩地区 11.18 伊勢市河崎の町並探訪と地区懇談会 伊勢市河崎 24名

伊賀地区 11.27 能面鑑賞と能楽発祥の地探訪と地区懇談会 故長谷川一如宅 見旗市民センター 23名

三四地区 2000.1.31 池田満寿夫「般若心経」の世界(陶芸作品)の鑑賞と地区懇談会 四日市市立博物館 47名

ページのトップへ戻る