このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展11

【三重の新人美術家たち展】
−三重県展岡田文化財団賞受賞者による−

1993年1月5日(土)〜1月17日(日)
(県民ギャラリー)

【主催】…(財)岡田文化財団+三重県立美術館
【後援】…三重県教育委員会+中日新聞社
【協力】…日本航空

【担当】…毛利伊知郎

◎(財)岡田文化財団は、1980年2月、三重県における文化の振興発展に寄与することを目的に設立、三重県立美術館への美術作品奇贈および展覧会活動の支援などを主な柱として活動を続けてきた。

三重県美術展覧会の岡田文化財団賞は、1983年開催の第三五回展以来、1992年の第44回展までに、各部門あわせて55名の新人作家に授与された。本展ではこれまでの受賞作品と受賞作家による近作を展示して、三重県美術展覧会における岡田文化財団賞の10年をふりかえり、受賞者の今後の活躍を期待するとともに、三重の新人作家たちによる造形の動向を紹介しようとした。

図録

ページのトップへ戻る