このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展8

【モランディーニ展】

1991年9月14日(土)〜9月29日(日)
(企画第1〜3室)

【主催】…三重県立美術館
【協力】…UNAC TOKYO

【担当】…東俊郎
【ポスターデザイン】…杉浦康平+谷村彰彦

◎ マルチェロ・モランディーニ〈1940- 〉はイタリアのマントヴァに生まれた。

1964年から彫刻作品を発表するが、今では「建築学的デザイナー」と呼ばれることからもわかるように、これまでのふるくさい分類をはみでてアートとデザインを近づけた、とてもユニークな活動をつづけている芸術家である。

◎本展では、たて2Iセンチ、よこ21センチの正方形を、同じたかさて、帯のようにつなげていって全体で82メートルになる作品を紹介した。

主な新聞記事

中日新開
9月15日…「独特な図形作品ずらり 県立美術館 モランディーニ展」

朝日新開
9月21日(夕)…「手仕事・労働こそ作品 『モランディーニ展』に寄せて」…東俊郎

読売新開
9月23日…「モランディーニ展 三重県立美術館」…(洋)

作品集

作家別記事一覧:モランディーニ

ページのトップへ戻る