このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展7
大原美術館所蔵品展

【近代日本洋画の名作】

1986年8月2日(土)-9月7日(日)

【主催】…三重県立美術館+大原美術館+全国美術館会議
【後援】…中日新聞社

【担当】…東俊郎+毛利伊知郎

◎大原美術館は、1930年尾大原孫三郎氏によって、日本で最初の西洋近代美術館として岡山県倉敷に設立された。大原氏の依嘱を受けた洋画科児島虎次郎がヨーロッパで蒐集した西洋美術の名品は、「大原コレクション」として戦前戦後・通じてわが国の美術界に多大に貢献してきた。

◎大原美術館は、その後現在に至るまで西欧絵画、現代美術、近代日本洋画、先史イラン美術、中国古美術、工芸など多方面に渡って蒐集を拡大されており、より一層充実したコレクションとして訪れる多くの人々に親しまれている。

◎本展は、この大原コレクションの中から特に近代日本洋画の名品を選び、また大原美術館とゆかりの深い児島虎次郎、満谷国四郎の作品を併せて展観するものである。

◎なお、本展は、福島県立美術館、滋賀県立近代美術館他との共同企画であり、そごう美術館等、計四館で開催された。

出品目録

番号 作家名 生没年 作品名 制作年 材質・技法 寸法(cm)
1 藤島武二 1867〜1943 耕到天 1938(昭13) 油彩・カンヴァス 91×97.5
2 岡田三郎助 1869〜1939 イタリアの少女 1901(明34) パステル・カルトン 71×52
3 青木繁 1882〜1911 男の顔 1903(明36) 油彩・カンヴァス 81×52
4 青木繁 〃 享楽 1903〜4(明36〜7) 油彩・板 33×48
5 青木繁 〃 天草風景 1909(明42) 油彩・カンヴァス 44.5×60
6 山本鼎 1882〜1946 サーシャ 1916(大5) 油彩・カンヴァス 79.5×60.5
7 土田麦僊 1887〜1936 ベトゥイユ風景 1922(大11) テンペラ・板 46.5×61
8 小出楢重 1887〜1931 Nの家族 1919(大8) 油彩・カンヴァス 78×90.5
9 小出楢重 〃 支那寝台の裸婦(Aの裸女) 1930(昭5) 油彩・カンヴァス 91×116
10 小出楢重 〃 松竹梅図屏風 1928(昭3) 彩色・神/屏風 131×309
11 中村彝 1887〜1924 頭蓋骨を持てる自画像 1923(大12) 油彩・カンヴァス 101×71
12 岸田劉生 1891〜1929 裸婦 1913(大2) 油彩・カンヴァス 44×59
13 岸田劉生 〃 画家の妻 1915(大2) 油彩・カンヴァス 52×39
14 岸田劉生 〃 村娘之図 1919(大8) 木彩・紙 38×27.5
15 岸田劉生 〃 植物―赤りんご三個、茶碗、ブリキ罐、匙 1920(大9) 油彩・カンヴァス 38×27.5
16 岸田劉生 〃 童女舞姿 1920(大13) 油彩・カンヴァス 91×53
17 萬鉄五郎 1885〜1927 雲のある自画像 1912(大元) 油彩・カンヴァス 59.5×49
18 萬鉄五郎 〃 習作 1913(大2) 油彩・カンヴァス 44.5×32.5
19 関根正二 1899〜1919 信仰の悲しみ 1918(大7) 油彩・カンヴァス 73×100
20 前田寛治 1896〜1930 二人の労働者 1923(大12) 油彩・カンヴァス 144×110.5
21 前田寛治 〃 靴屋 1924(大13) 油彩・カンヴァス 115×79
22 前田寛治 〃 赤い風景 1925(大14) 油彩・カンヴァス 44×59
23 佐伯祐三 1898〜1928 広告(ヴェルダン) 1927(昭2) 油彩・カンヴァス 54×65
24 佐伯祐三 〃 パリ風景 1927(昭2) 油彩・カンヴァス 65×81
25 古賀春江 1895〜1933 深海の情景 1933(昭8) 油彩・カンヴァス 129×161
26 須田国太郎 1891〜1961 浜―室戸 1949(昭24) 油彩・カンヴァス 89.5×115.5
27 熊谷守一 1880〜1977 陽の死んだ日 1928(昭3) 油彩・カンヴァス 49.5×60.5
28 熊谷守一 〃 老農婦 1968年(昭43) 油彩・板 24×33
29 坂本繁二郎 1882〜1969 髪洗い 1917(大6) 油彩・カンヴァス 81×61
30 坂本繁二郎 〃 黄馬 1930(昭5) 油彩・カンヴァス 44×58.5
31 安井曽太郎 1888〜1955 女の顔 1912(大元) 油彩・カンヴァス 34.8×27
32 安井曽太郎 〃 外房風景 1931(昭6) 油彩・カンヴァス 71×203.5
33 安井曽太郎 〃 孫 1950(昭26) 油彩・カンヴァス 91×72
34 安井曽太郎 〃 大内兵衛像 1950年(昭25) 油彩・カンヴァス 53.5×45
35 安井曽太郎 〃 画室にて 1951(昭26) 油彩・カンヴァス 116×89
36 安井曽太郎 〃 葡萄図 1952〜53(昭27〜8) 油彩・カンヴァス 44.5×54
37 藤田嗣次 1886〜1968 舞踏会の前 1925(大14) 油彩・カンヴァス 168.5×199.5
38 児島善三郎 1893〜1962 少女像 1928年(昭3) 油彩・カンヴァス 79.5×58.5
39 川口軌外 1892〜1966 鸚鵡と少女 1935(昭5) 油彩・カンヴァス 114×89
40 梅原龍三郎 1888〜1986 竹窓裸婦 1935(昭5) 油彩・カンヴァス 89×71
41 梅原龍三郎 〃 裸婦扇 1938(昭13) 油彩・カンヴァス 81×61
42 梅原龍三郎 〃 紫禁城 1940(昭15) 油彩・カンヴァス 115×90
43 梅原龍三郎 〃 朝陽 1945〜47(昭20〜22) 油彩・カンヴァス 116×91
44 国吉康雄 1889〜1953 跳び上がろうとする頭のない馬 1945(昭20) 油彩・カンヴァス 145×90
45 椿貞雄 1896〜1957 菊子像 1922年(大11) 油彩・カンヴァス 44.5×32.5
46 坂田一男 1889〜1956 習作 1926(大15) 油彩・カンヴァス 60×73.5
47 坂田一男 〃 静物I 1934(昭9) 油彩・カンヴァス 44×36.5
48 神原康 1898〜 ヴェルレーヌの「女と子猫」 1923(大12) 油彩・カンヴァス 117×91
49 松本俊介 1912〜1948 都会 1940(昭15) 油彩・板 119×153
50 林武 1896〜1975 梳る女 1949(昭24) 油彩・カンヴァス 78.5×59
51 鳥飼青児 1902〜1972 川沿いの家 1954(昭29) 油彩・カンヴァス 71.5×59.5
52 高畠達四郎 1895〜1976 パリの裁判所 1954(昭29) 油彩・カンヴァス 63.5×89
53 中川一政 1893〜 少年像 1942(昭17) 油彩・カンヴァス 71.5×59.5
54 中川一政 〃 福浦風景 1962(昭37) 油彩・カンヴァス 89.5×115.5
55 中山巍 1893〜1978 黒依肖像 油彩・カンヴァス 116×81
56 中山巍 〃 赤いショールの女 1926(大15) 油彩・カンヴァス 59×44
57 中山巍 〃 笛吹き 1930(昭5) 油彩・カンヴァス 162×130.5
58 清水多嘉示 1897〜1981 ル・カネーの風景 1926(大15) 油彩・カンヴァス 54×65
59 小山敬三 1897〜 ブルガリア風のブラウスを着た少女像 1948(昭23) 油彩・カンヴァス 65×45
60 新道繁 1907〜1981 松 1960(昭35) 油彩・カンヴァス 137×106
61 田中阿喜良 1918〜1982 グラン・ヌーベル 1971(昭46) 油彩・カンヴァス 130×194
62 萩須高徳 1901〜 サン・ブレーズ広場 1960(昭35) 油彩・カンヴァス 114×162
63 萩須高徳 〃 中庭 1954(昭29) 油彩・カンヴァス 162×97
64 脇田和 1908〜 懐旧の赤 1981(昭56) 油彩・カンヴァス 100×80.3
65 満谷国四郎 1874〜1936 自画像 1904(昭37) 油彩・カンヴァス 57×42.5
66 満谷国四郎 〃 臥せる裸婦 1912(明45) 油彩・カンヴァス 59.5×91.5
67 満谷国四郎 〃 横たわる裸婦 1912(明45) 油彩・カンヴァス 73×128.5
68 満谷国四郎 1874〜1936 モレーの運河 1913(大2) 油彩・カンヴァス 50×72
69 満谷国四郎 〃 窓より 1913(大2) 油彩・カンヴァス 58×43.5
70 満谷国四郎 〃 少女像 1913(大2) 油彩・カンヴァス 91.5×64.5
71 満谷国四郎 〃 風の日の富士 1917(大6) 油彩・カンヴァス 59.5×79
72 満谷国四郎 〃 若草 1922(大11) 油彩・カンヴァス 79×59.5
73 満谷国四郎 〃 小憩 1928(昭3) 油彩・カンヴァス 89.5×113.5
74 満谷国四郎 〃 藤椅子 1929(昭4) 油彩・カンヴァス 104.5×74
75 満谷国四郎 〃 朝 1930(昭5) 油彩・カンヴァス 74×104.5
76 満谷国四郎 〃 早春の庭 1931(昭6) 油彩・カンヴァス 91×116
77 満谷国四郎 〃 秋の山 1932(昭7) 油彩・カンヴァス 64×79
78 満谷国四郎 〃 緋毛氈 1932(昭7) 油彩・カンヴァス 113×154
79 児島虎次郎 1881〜1929 里の水車 1906(明39) 油彩・カンヴァス 87×141
80 児島虎次郎 〃 岸の森 1908(明41) 油彩・カンヴァス 64.5×79.5
81 児島虎次郎 〃 風景 1908(明41) 油彩・カンヴァス 65×81
82 児島虎次郎 〃 擬視 1909(明42) 油彩・カンヴァス 116×89
83 児島虎次郎 〃 ベゴニアの畠 1910(明43) 油彩・カンヴァス 91×118
84 児島虎次郎 〃 朝の光 1911(明44) 油彩・カンヴァス 142.5×109
85 児島虎次郎 〃 姉妹 1911(明44) 油彩・カンヴァス 162×114
86 児島虎次郎 〃 和服を着たベルギーの少女 1911(明44) 油彩・カンヴァス 116×89
87 児島虎次郎 〃 読書 1912(大元) 油彩・カンヴァス 160×112
88 児島虎次郎 〃 果物 1912(大元) 油彩・カンヴァス 64.5×81
89 児島虎次郎 〃 芝の上 1914(大3) 油彩・カンヴァス 112×133
90 児島虎次郎 〃 春の光 1917(大6) 油彩・カンヴァス 117×89
91 児島虎次郎 〃 自画像 1917(大6)頃 油彩・カンヴァス 56.5×44.5
92 児島虎次郎 〃 酒津の秋 1917(大6) 油彩・カンヴァス 87.5×115
93 児島虎次郎 〃 憩 1920(大9) 油彩・カンヴァス 168×130
94 児島虎次郎 〃 祭の夜 1920(大9) 油彩・カンヴァス 162×110
95 児島虎次郎 〃 ジプシー地下寺院 1920(大9) 油彩・カンヴァス 58×67
96 児島虎次郎 〃 アルハンブラ宮殿 1920(大9) 油彩・カンヴァス 68.5×56.5
97 児島虎次郎 〃 朝顔 1916〜21(大5〜10) 油彩・カンヴァス 196.5×135
98 児島虎次郎 〃 紺衣の女 1923(大12) 油彩・カンヴァス 115×88
99 児島虎次郎 〃 劇の人物 1924(大13) 油彩・カンヴァス 197×114
100 児島虎次郎 〃 早春(七面鳥) 油彩・カンヴァス 86.5×122

主な新聞記事

中日新聞
8月1日……「あすから県立美術館 大原所蔵品の移動展」
  2日……「知事も出席しレセプション」
  3日……「開幕待ちかねファン」
  15日……「開幕まであと一週間」
中日新聞=息づくロマン 大原美術館所蔵展
8月5日……1.小出楢重「支那寝台の裸婦」…東俊郎
  6日……2.林武「梳る女」…毛利伊知郎
  8日……3.国吉康雄「跳び上がろうとする頭のない馬」…荒屋鋪透
  10日……4.古賀春江「深海の情景」…石崎勝基
  12日……5.岸田劉生「童女舞姿」…毛利伊知郎
8月15日……6.佐白祐三「広告(ヴェルダン)」…東俊郎
  16日……7.松本俊介「都会」…中谷伸生
  17日……8.梅原龍三郎「裸婦扇」…森本孝
  20日……9.児島虎次郎「ベゴニアの畠」…牧野研一郎
  22日……10.藤田嗣治「舞踏会の前」…東俊郎

図録

ひるういんどno.16;東俊郎 「須田と鳥海-大原美術館所蔵品余滴-」

大原美術館所蔵品展−20世紀・世界の美術

ページのトップへ戻る