このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

【調査・研究】

A.館蔵品調査

田中善明、「藤島武二《大王岬に打ち寄せる怒濤》」、美術館のコレクション・パンフレット、2007.4.1

三重県立美術館所蔵品目録・追録2003-2006』、2007.5

田中善明、「日本近代の水彩・素描」、美術館のコレクション・パンフレット・水彩素描のすべて、2007.6.9

生田ゆき、「ウィリアム・ブレイク《ヨブ記》」、美術館のコレクション・パンフレット、2007.6.26

中村史子、「松本竣介『風景(三角屋根の家)』 20世紀美術の森(中)」、『中日新聞』、2007.7.5

石崎勝基、「シャルル・メリヨン《プチ・ポン》」、 美術館のコレクション・パンフレット、2007.10.2

生田ゆき「館蔵品紹介番外編 エミール・ノルデ《ハンブルク港》」 HILL WIND 172007年12月14日

原舞子、「浅井忠《小丹波村》」、美術館のコレクション・パンフレット2007.12.26

森村陽子構成、「藤島武二『大王岬に打ち寄せる怒濤』三重県立美術館蔵(名作のとびら)」、『中日新聞』、2008.1.29


B.論文等

毛利伊知郎、「日本近代の彫刻観 大正期から昭和前期を中心に」、「ブロンズ彫刻の鋳造」、「個の表現の成立」、「彫刻家父子 光雲と光太郎」、「中村屋サロン」、「多様性の時代」、「仏像と近代彫刻 その2」、「彫刻と塑像の関係」、『日本彫刻の近代』図録、2007.8

石崎勝基、「時よ止まれ、おまえは美しいのか?−絵と映像のA感覚」、『液晶絵画 Still/Motion』図録、2008.2


C.図録編集等

刊行物一覧】のページを参照。


D.作品解説等

刊行物一覧】のページおよび【展覧会について】各企画展のページ中の「主な新聞記事等」の欄を参照。他に;

1. 『中日新聞』(三重版)「美術館だより」

2007年7月1日…「三宅克己『箱根双子岳』」原舞子

     7月8日…「藤田嗣治『ラマと四人の人物』」原舞子

     7月15日…「岡田三郎助『婦人半身像下図』」原舞子

     11月11日…「ミケル・ナバッロ『歩哨都市』」石崎勝基

     12月9日…「藤森静雄『けし1』」原舞子

2008年1月6日…「荻須高徳『アンジュ河岸』」田中善明

     1月13日…「楠部彌弌『青磁桃置物』」毛利伊知郎

     1月20日…「ドーミエ『テルモピュライの夜』」生田ゆき

     1月27日…「竹内栖鳳『雨霽図』」原舞子

     2月3日…「宇田荻邨『竹生島』」道田美貴

     2月10日…「新井謹也『灰釉掻落し果物盛』」毛利伊知郎


2. 『毎日新聞』(東海版)「週末アート」

2007年5月12日…「伊藤小坡『ふたば』」原舞子

     7月12日…「鹿子木孟郎『津の停車場(春子)』原舞子

     9月13日…「坂本繁二郎『箱』」原舞子

     11月10日…「藤島武二『浜辺』」原舞子

2008年1月12日…「浅井忠『小丹波村』」原舞子

     3月22日…「新井謹也『呉須絵草花文花瓶』」原舞子


3. 『あさあけ』

no.691、2007.5…「関根正二『自画像』(Museum Piece)」毛利伊知郎

no.693、2007.7…「三宅克己『箱根双子岳』(Museum Piece)」原舞子

no.695、2007.9…「村山槐多『自画像』(Museum Piece)」原舞子

no.697、2007.11…「クロード・モネ『橋から見たアルジャントゥイユの泊地』(Museum Piece)」原舞子

no.699、2008.1…「アントニオ・フォンタネージ『沼の落日』』(Museum Piece)」原舞子

no.701、2008.3…「川村清雄『梅と椿の静物』(Museum Piece)」原舞子


4.『友の会だより』

no.75(2007.7.10)…

「水彩素描のすべて」田中善明

「浮世絵・夢と情報をのせたメディア展」道田美貴

多様で魅力ある企画展を」井上隆邦

「夏休み 子ども広場」伊藤亮子

「表紙解説 岡田三郎助《婦人半身像下図》」原舞子


no.76(2007.11.6)…

「近代美術家・数珠つなぎ展」田中善明

「彫刻は割に合わない?!−『日本彫刻の近代展』」毛利伊知郎

「夏休み子ども広場」伊藤亮子

「表紙解説 ミケル・ナバッロ《歩哨都市》」石崎勝基


no.77(2008.3.26)…

「巻頭言」毛利伊知郎

液晶絵画 Still/Motion」石崎勝基

「金刀比羅宮 書院の美展」道田美貴

「佐伯祐三展」田中善明

「表紙解説 アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《ムーラン・ルージュのイギリス人》生田ゆき


E.その他の活動

生田ゆき

1.「ロンドン・ナショナル・ギャラリーにおける洗浄論争」、『イタリアにおける美術作品の保存・修復の思想と歴史 − 欧米各国との比較から(研究課題番号 15401007)』、平成15〜18年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))研究成果報告書(研究代表者 岡田温司)、2007.4


石崎勝基

1.「まだ森へなんか行くの? 『森』としての絵画−『絵』のなかで考える(岡崎市美術博物館)」、『REAR』、no.17、2007.9


井上隆邦

1.「100年後の“古典”」、『MIE Topics』、2007.4月号

2.「学芸員って?」、『中日新聞』、2007.4.13(夕)

3.「パリの夜と絶品のくさや みえ随想」、『中日新聞』、2007.4.29

4.「偕楽公園と津倶楽部 みえ随想」、『中日新聞』、2007.5.27

5.「伊勢型紙 みえ随想」、『中日新聞』、2007.6.24

6.「美の判定基準」、『三重県校長会広報』、2007.7.1

ページのトップへ戻る