このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B 企画展−8

【HANGA 東西交流の波】

2005年2月11日(金)〜3月27日(日)

【主催】・・・三重県立美術館、東京芸術大学、中日新聞社
【出品協力】・・・東京国立近代美術館

【担当】・・・東俊郎


◎日本と西洋の近世から現代に至る版画の歴史をたどり、版画が東西文化の往来に果たしてきた役割を紹介した。


関連事業

 ●版画制作デモンストレーション(2回)
   ○銅版画
    日時:3月6日(日) 午前10時から、午後2時から 計2回
    会場:美術体験室
    講師:判治佐江子氏、土嶋敏男氏
   ○木版画
    日時:3月12日(土) 午前10時から、午後2時から 計2回
    会場:美術体験室
    講師:小原喜夫氏

 ●美術講演会
    日時:2月26日(土) 午後2時から
    会場:講堂
    講師:中林忠良氏(版画家、東京芸術大学教授、展覧会監修者)

 ●ミュージアムコンサート
    日時:2月20日(日) 午後6時から
    会場:エントランスホール
    講師:波多野睦美(メゾ・ソプラノ)、つのだたかし(リュート)


HILL WIND 8(2005.6)東俊郎「「HANGA東西交流展の波」展の試み」

HILL WIND 7(2005.3)東俊郎「ミュージアム・コンサート」


図録

西から東、東から西、さらに・・・−「HANGA東西交流の波」- 東俊郎 友の会だより no.68, 2005.2.25

ページのトップへ戻る