このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B-企画展3

【三重の美術2004】

第T期 2004年1月4日(土)〜 2月1日(日)
第U期 2004年2月7日(土)〜 2月29日(日)
第V期 2004年3月6日(土)〜 3月28日(日)

(県民ギャラリー)

【主催】…三重県立美術館+(財)岡田文化財団

【担当】…毛利伊知郎+石崎勝基

 

◎三重県立美術館では、2003年11月のリニューアル開館を記念して、三重で行われている多彩な造形活動の現況を紹介すべく、本展を開催した。この展覧会は、無審査形式により、三重ゆかりの人々が制作した様々な作品を展示することにより、造形活動を行う人々が相互に刺激し合って新たな創作活動と交流が生まれる契機となることを願って企画された。

◎作品公募は、15歳以上(中学生を除く)の三重県在住者、三重県在勤者・在学者、三重県出身者を出品者資格とし、作品は「平面」「立体」「映像」の造形作品で、大きさは縦2m×横2m×高さ2m以内、重量は150kg以内、原則として手動可能なものとの規定のみ設けた。

◎その結果、第T期は109名各1点、第U期115名各1点、第V期115名各1点、全339名339点の作品が出品された。

 

三重の美術2004展会場風景

三重の美術2004展 会場風景 第I期
第T期

三重の美術2004展 会場風景 第II期
第U期

三重の美術2004展 会場風景 第III期
第V期

ページのトップへ戻る