このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B-企画展 2

【収蔵品展】

5月26日(日)〜6月16日(日)

【主催】三重県立美術館+(財)岡田文化財団

【担当】生田ゆき+田中善明
【ポスターデザイン】與語秀樹


◎ 20周年目前で開催した本展覧会では、5000点に達した所蔵品のなかからまとめて紹介する機会の少なかった、シャガールの版画集《サーカス》やブレイク晩年の傑作《ヨブ記》など連作版画の一挙公開をおこなった。

◎さらに三重県にゆかりのある現代作家の館勝生や諏訪直樹をはじめ、当館コレクションの柱である近代洋画の分野では原田直次郎や黒田清輝、鹿子木孟郎などの購入作品、また個人寄贈の楠部彌弌の工芸品など2001年度新たに収蔵した作品群をあわせて紹介した。


主な新聞記事

朝日新聞
6月4日・・・「来館者増へ攻めの企画」

中日新聞
6月3日・・・「小川詮雄『漁村の夏』(美術館だより)」田中善明
6月10日・・・「ウィリアム・ブレーク『ヨブ記』(美術館だより)」東俊郎

ページのトップへ戻る