このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展 4

【子ども美術館 総集編】

7月21日(土)〜8月30日(日)

【主催】・・・三重県立美術館+(財)岡田文化財団

【担当】・・・田中善明+生田ゆき


◎ 所蔵作品を親しみやすく展示し、子どもたちが美術や美術館に親しむ機会を提供する「子ども美術館」。今回は展示場所を企画展示室に移し、これまでの展覧会で人気のあった作品を中心に再構成を行い展示した。さらに、「かってにものがたり」と題する新企画のコーナーを設け、曾我蕭白《竹林七賢図》など故事や聖書などから題材をとった作品を前に、鑑賞者が自由に物語を創作した。

◎ 展示点数が、これまでの約3倍となったことで見ごたえのある展示ではあったが、1点1点をじっくりと鑑賞するには量的に多すぎるなど、美術館教育の方法論的な課題が残った。


関連事業

・ガイドブックにはのってないとくべつこうひょう?ギャラリー・ツアー・・・毎週日曜日 近藤真純ほか

・何がおこるかわからない!とくべつスペシャルそうさくひろば・・・近藤真純、JAAMほか

7月29日(日) 小学校1年生以上3年生以下を対象
 テーマ「これ何なんなん!? いろんなかきかたの大発見」

8月5日(日) 小学校4年生以上6年生以下を対象
 テーマ「こわいってなんだろう? コワイかおってこんな顔!」

9月16日(日) 小学校すべてを対象
 テーマ「これ何なんなん!? ムカイアートに向かい合うと・・・」


主な新聞記事等

中日新聞
8月23日・・・「ドーミエ『古代史』より『ピュグマリオーン』」生田ゆき
8月30日・・・「黒田頼綱『波切風景』」田中善明



ページのトップへ戻る