このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展8

【新収蔵品展】

2000年4月8日(土)〜5月21日(日)

【主催】…三重県立美術館+(財)岡田文化財団

【担当】…毛利伊知郎


◎三重県立美術館では、収蔵作品の充実を美術館活動の根幹と位置づけて作品収集を続けており、(1)三重ゆかりの作家の作品、(2)日本の近代美術、(3)日本近代美術に影響を与えた外国作品、(4)作家の創作活動の背景を知ることができる下絵、素描、(5)スペイン美術といった基本方針に基づいた収集とともに、より大きな視野のもとで過去から現代にいたる国内外のすぐれた作品も対象としている。

◎本展では、2年ほどの間に新しいコレクションに加わった作品のうち、日本と韓国の作家の作品を紹介した。

ページのトップへ戻る