このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

B−企画展7

【三重の子どもたち展 発見!わたしの村わたしの町】

2001年3月7日(木)〜4月15日(日)

【主催】…三重県立美術館、三重県教育委員会、「三重の子供たち展」委員会、鈴鹿市教育委員会、阿山町教育委員会、〈財〉岡田文化財団
【後援】…三重県市町村教育委員会連絡協議会

【担当】…近藤真純
【記録集・ポスターデザイン】…中辻悦子


◎2000年8月に鈴鹿市と阿山郡阿山町で実施したワークショップに基づく展示(第一部:生活の現場から)と、県内各地の保育所、幼稚園、小・中学校、盲・聾・養護学校うなどで日常行われている創作活動から生まれた作品による展示(第2部:教育の現場から)との2部構成によって開催した。

◎第1部の一環として実施した鈴鹿市〈8月19日〜21日、子安観音・第一さくら幼稚園・寺家地区各地・白子地区各地〉のワークショップには、ファシリテイターに関口玲子氏、アーティストにフラッグアーティスト・福井恵子氏、阿山町〈8月25日〜27日、旧まるばしら保育所跡地・秋野美和子氏宅・南出喜代治氏宅〉のワークショップには、アーティストに造形作家・西村陽平氏を招聘した。


関連事業

創作広場…毎週土・日曜日

日曜映画会…毎週日曜日

美術館わくわく探検ツアー…毎週日曜日


ページのトップへ戻る