このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

年報2015年度版 【教育普及】

A. 美術講演会、ギャラリートーク等

館内活動

展覧会について】各企画展のページを参照。

連続講座】外部講師を招き、5回の講演会を開催。
 

館外活動

美術セミナー

県内市町での美術セミナーを三重県立美術館友の会との共催により実施。
 
開催地 開催日時 内容 講師 聴講者数
志摩市絵かきの町・大王美術ギャラリー

2015年5月31日(日)
13:30〜15:00

海にまつわる絵画の魅力

吉田映子

48人

四日市市文化会館

2015年8月22日(土)
10:00〜11:30

1940年代の日本美術について

原舞子 54人
松阪市橋西地区市民センター

2015年10月10日(土)
10:00〜11:30

三重の美術あれこれ

毛利伊知郎

44人
熊野市文化交流センター

2015年11月3日(火・祝)
14:00〜15:30

移動美術館にちなんで

鈴村麻里子 32人
鈴鹿市文化会館

2015年11月5日(木)
13:30〜15:00

絵画の楽しみ方―署名編 田中善明 49人

紀北町立東長島公民館

2015年12月12日(土)
13:30〜15:00

移動美術館にちなんで 道田美貴 43人

 

その他三重県主催等講座

1. みえミュージアムセミナーの先ドリ!セミナー

パネルディスカッション参加 9月5日(土) 於・三重県文化会館 鈴村麻里子

2. みえの文化セミナー 

三重県の県立文化施設による、「みえの文化」に関するセミナーを、平安から現代に至るまでのさまざまなテーマで開催。三重県環境生活部文化振興課との連携事業。

2015年11月8日(日) 14時〜15時30分まで
会場:三重テラス2階イベントスペース(東京都中央区日本橋室町2−4−1)
テーマ:「第1回 伊勢型紙 その歴史と魅力」
担当:生田ゆき
参加者数:23人
「伊勢型紙 その歴史と魅力」 11月8日(日) 於・三重テラス 生田ゆき

近鉄文化サロン みえの文化セミナー
2016年3月5日(土) 13時〜14時30分まで
会場:近鉄文化サロン阿倍野
テーマ:「伊勢型紙 その歴史と魅力」
担当:生田ゆき
参加者数:30人
 

B. 日常の活動

1. 団体解説

団体鑑賞の受け入れ

 

2. 美術情報室、美術体験室、ファミリールーム

 

3. 小中高生の無料入館【スクールプログラム】

教育活動として入館、または観覧する県内の小中高生と引率の教職員は入館無料となっている。

 

C. ワークショップ「こどもひろば」

1.  夏休みこどもひろば(三重大学教育学部美術教育コースと連携したワークショップ) 

8月8日(土) 参加人数 23名、 9日(日) 参加人数 15名
 

D. 美術体験事業

 

1. 作家によるワークショップ 

9月10日 伊賀つばさ学園 21名、 9月25日 くわな特別支援学校 20名
子供向けワークショップの開催。

2. バルーン・アート・プレイベント

11月28日(土) 14名、 29日(日) 16名

3. フキだしバルーン・プロジェクト

2月20日(土)、21日(日)
津駅西口から三重県総合文化センターまでの街路にて展開。
 

E. その他の活動

1. 各種実習等受け入れ

@大学生博物館実習受け入れ  8月4日(火)〜9日(日) 6日間 4名

  A職場体験学習受け入れ  

-1 津市内中学校(希望校のみ)の職場体験 8校 20名
-2 高校生インターンシップ 1校 2名

  B教師のための鑑賞講座

-1 教職員を対象とした研修 8月1日(土) 2名
-2 鑑賞講座 8月27日(木) 約40名

2. 図工科教師研究会等への教育普及担当の派遣

-1 鈴鹿市図工班研究会 11月11日(水) 40名
-2 多気郡図工班研究会 1月27日(水) 40名
 

3. 学校との連携

(1)学校団体での鑑賞における館内案内・企画展解説・バックヤード見学等の実施

(2)アートカードの活用方法についての指導

4. アートカードなどの貸し出し

県内の小中学校や特別支援学校を主な貸し出し対象としているが、要望があれば高等学校や大学等にも貸し出しを行っている。

5. ワークシート作成・配布

小中学校美術担当教員等による「JAMM研究会」の協力を得て、子供向けのワークシートを作成・配布。

6. 出前トーク・出前授業

-1 勤務薬剤師会 出前トーク
   6月6日(土) ベルセ島崎 10名
-2  栗真寿大学 出前トーク
     11月13日(金) 22名
-3 紀北中学 出前授業
   12月4日(金) 202名
-4 熊野市立木本小学校 出前授業
   10月23日(金) 40名
-5 三重大学付属特別支援学校高等部 出張授業
   12月2日 7名

 

F. 教育活動 掲載記事

 

G. ホームページ

1998年12月より開設(http://www.museum.pref.mie.jp/miekenbi)。以降、随時更新。

2005年10月27日、http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/  に移転。

2010年11月1日、http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/ に移転。

ホームページ
HOME    
美術館ガイド アクセス・地図  
カレンダー(開館時間・休館日)  
美術館概要 観覧料免除について
県民ギャラリーご利用案内
県民ギャラリー使用申し込み
講堂ご利用案内
三重県立美術館ボランティア欅の会
三重県立美術館友の会
三重県立美術館協力会
ミュージアムショップ  
レストラン  
お問合わせ  
展覧会のご案内 企画展  
美術館のコレクション(常設展示)  
柳原義達記念館  
年間スケジュール  
県民ギャラリー年間予定  
これまでの展覧会  
コレクション コレクションの特色  
所蔵品検索(所蔵品データベース)
図書検索  
刊行物 HILL WIND(美術館ニュース)  
年報  
研究論集 作家別記事一覧
筆者別記事一覧
展覧会図録 図録在庫一覧
所蔵品目録・作品選集一覧  
学芸室だより  
メールマガジン  
こどもの美術館 ファミリープログラム こどもひろば
スクールプログラム アートカードみえのご案内
団体鑑賞のご案内
学校美術館
こども美術館ガイド集
ステキ新聞
ワークシート
美術館教育関係記事一覧  
サイトマップ    
English/HOME What's New  
VISITOR INFO. Visit Us  
Calender  
General Information  
EXHIBITION Current Exhibitions  
Upcoming Exhibitions  
Past Exhibitions  
COLLECTION About the collection  
Browse and Search the Collection
ABOUT US Basic Principle  
Activities  
Organization  

 

H. メールマガジン

2005年12月末に開設。

2006年1月1日付けでサンプル版を配信。

以後、月2回(毎月第2、4金曜日)を原則として配信。

2016年3月末で登録者:
パソコン 1,975名
携帯端末 254名

 

I. 公式Twitter

2013年3月5日から運用開始。
 

ページのトップへ戻る