文化財

Top

不動院ムカデラン群落
ふどういんむかでらんぐんらく

資料の概要

指定区分
指定種別 天然記念物
指定・登録日 1927(S2)年4月8日
市町 松阪市
所在地 松阪市大石町4番 大石不動院境内内
所有者 不動院
員数 -
構造 -
年代 -
関係サイト
関連資料 -

概要

 松阪から奈良に通じる和歌山街道に面した大石不動院境内地の観音岩と称する高さ30mの絶壁一面に群生する。
 ムカデランは日本特産の気生ランの一種で、ムカデが這っているような形状をなし、樹木の上に着生することが多く、三重県南部ではところどころに見受けられるが、岸壁面にこのように多量に着生しているのは非常に珍しい。
 なお、岸壁面にはノキシノブ、コバノヒノキシダ、ヒトツバ、ヒメイタビ等の耐乾性の強い植物の着生も見られる。

問い合わせ先:三重県教育委員会事務局 社会教育・文化財保護課
〒514-8570 三重県津市広明町13
電話番号:059-224-2999/ファックス:059-224-3023/E-mail:shabun@pref.mie.lg.jp
Copyright(C)2014. Mie Prefecture