このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

サイト内検索

三重県総合博物館 > 三重県立盲学校で移動展示「さわって みる ミュージアム」を開催します

平成30年11月01日

三重県立盲学校で移動展示「さわって みる ミュージアム」を開催します

 三重県総合博物館(MieMu)では、県内各地域において、三重の多様な自然と歴史・文化やMieMuの楽しみ方を知っていただく機会をつくるため、移動展示を実施しています。今回は、三重県立盲学校の文化祭で、当館所蔵の触れる資料とともに、小学部児童の皆さんによる自由研究成果品を合同展示します。あわせて、触って岩石の違いを観察するワークショップも開催します。

1 日時
  平成30年11月10日(土)13時から14時45分まで

2 場所
  三重県立盲学校1階 教室棟 専攻科保健理療科2年教室(津市高茶屋4-39-1)

3 内容
  当館所蔵の触れる資料とともに、小学部児童の皆さんによる自由研究成果品を展示し、触って観察する
  楽しさや三重の自然と歴史・文化の面白さを紹介します。
  (1)さわって観察してみよう
     当館所蔵の触れる資料(鳥類剥製など)や、三重県の触地図を触察できます。
  (2)子どもたちによる「さわって 面白い!」展示
     小学部児童の皆さんが、夏休みの自由研究として取り組んだ「さわって面白いもの」を探すプロ
     ジェクトの成果を、展示として発表します。
  (3)ワークショップコーナー
     岩石を触って観察し、その質感などから種類を分類していく体験ワークショップです。

4 入場
  入場は無料ですが、来校時には必ず正面玄関で受付をしてください。
  駐車場は寄宿舎前からお入りいただき、係がご案内いたします。

5 主催
  みえむプロジェクト実行委員会、三重県総合博物館、三重県立盲学校

6 協力
  三重県総合博物館ミュージアムパートナー ユニバーサル・ミュージアムグループ

【備考】
 当移動展示は、文化庁による「平成30年度地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動事業」に採択された「多様な個性でつむぐ地域の学び創造事業」の一環として実施します。なお、みえむプロジェクト実行委員会は、当事業を実施するために県内の教育機関等で結成された組織です。


関連リンク

地図情報


ページID:000220527