三重県総合博物館 > 移動展示「たんけん!はっけん!御浜町」を開催します

平成30年02月01日

移動展示「たんけん!はっけん!御浜町」を開催します

 三重県総合博物館(MieMu)では、県内各地域で、県民の皆さまに三重の多様な自然と歴史・文化やMieMuの楽しみ方を知っていただくため、移動展示を実施しています。今回は、御浜町で、三重県南部の自然と歴史を中心に紹介する展示「たんけん!はっけん!御浜町」を開催します。

1 展覧会の概要
(1)日時
   平成30年2月24日(土)、25日(日) 9時から17時まで

(2)場所
   御浜町中央公民館(南牟婁郡御浜町阿田和4926-1)

(3)観覧料
   無料

(4)展示内容
    七里御浜のなりたちや、東紀州の生きもの、熊野詣に関する資料のほか、博物館が調査した三重の
   お雑煮についても紹介します。
    また、移動展示を行うための準備として、平成29年11月29日(水)に、御浜町立阿田和
   小学校の6年生児童と一緒に調べた七里御浜の石も展示します。

(5)主催
   三重県総合博物館

(6)協力
   御浜町教育委員会、御浜町立阿田和小学校

2 関連イベント「MieMuの館長と調べる三葉虫のひみつ」
(1)日時
   平成30年2月25日(日) 13時30分から15時まで

(2)場所
   御浜町中央公民館

(3)内容
    本物の三葉虫の化石をスケッチし、館長の出す質問にみんなで力を合わせて調べ、三葉虫のひみつ
   を確かめていきます。全問クリアできたら三葉虫博士の認定証をプレゼントします。

(4)参加費
   無料 

(5)対象
   どなたでも参加できますが、未就学児童については保護者同伴でお願いします。

(6)定員
   40名

(7)申し込み
   当日受付・先着順


関連リンク

地図情報


ページのトップへ戻る