三重県総合博物館 > 「第3回MieMuセミナー」の参加者を募集します

平成28年09月29日

「第3回MieMuセミナー」の参加者を募集します

 三重県総合博物館(MieMu)では、三重の自然や歴史、文化に興味を持っていただけるよう、三重の魅力がつまった基本展示室の展示内容のなかから毎回違ったテーマについて、専門家の方にお話をしていただく「MieMuセミナー」を開催しています。
 平成28年度3回目の「MieMuセミナー」は、伊賀の中世をテーマに行います。是非ご参加ください。

1 開催概要
  日時:平成28年11月27日(日)
     午後1時30分から午後3時まで(午後1時から受付開始)
  場所:三重県総合博物館(MieMu)3階 レクチャールーム
    (津市一身田上津部田3060)
  タイトル:「棟札(むなふだ)・当番帳から見た伊賀の中世」
  内容:「秘蔵の国」とよばれた伊賀地域には、中世末期から続く神社の建物や古文書などが今も伝
     えられています。神社の造営の際に作られた棟札や、宮座(みやざ)のありようを示す当番
     帳から、中世伊賀の地域社会を探ります。
  講師:笠井 賢治(かさい けんじ)氏 (伊賀市総務課市史編さん係)
  参加費:無料
  対象:小学生以上
  定員:80名
2 申し込みについて
  期間:平成28年11月6日(日)まで(必着)
  方法:往復ハガキ・メール
     参加者全員の氏名、年齢、代表者の住所、当日連絡がとれる電話番号を記入して応募してく
     ださい。応募者多数の場合、抽選となりますので予めご了承ください。抽選結果と当選者の
     集合時間などは、ハガキの方は返信ハガキにて、メールの方は返信メールにて締切日から1
     週間の間にご連絡します。
     ※1件で申し込めるのは、4名までです。
  申込先:住所 〒514−0061 三重県津市一身田上津部田3060
       Mail MieMu@pref.mie.jp
       三重県総合博物館「第3回MieMuセミナー」係


関連リンク

地図情報


ページのトップへ戻る