三重県総合博物館 > トピック展「国策グラフ誌『写真週報』に見る戦争中のくらし」を開催します!

平成28年06月29日

トピック展「国策グラフ誌『写真週報』に見る戦争中のくらし」を開催します!

平成28年は、第2次世界大戦の終戦から71年目を迎えます。三重県総合博物館(MieMu)では、戦争の悲惨さや平和の尊さについて考えていただく機会として、戦争中に刊行された大衆向け国策グラフ誌『写真週報』や関連資料をもとに、当時の国民のくらしを紹介するトピック展を開催します。

1 トピック展の概要
(1)期間:平成28年7月9日(土)から8月21日(日)まで
      ※期間中の休館日は、7月11日(月)・19日(火)・25日(月)
       8月1日(月)・8日(月)・15日(月)
(2)開催時間:午前9時から午後5時まで(土日祝は午後7時まで)(入場は閉場の30分前まで)
(3)会場:三重県総合博物館(MieMu)2階交流展示室(津市一身田上津部田3060)
(4)観覧料:無料
(5)展示資料:国策グラフ誌『写真週報』や戦争時の生活道具など約100点
(6)主催:三重県
(7)後援:三重県博物館協会

2 関連イベント ギャラリートーク
(1)日時:平成28年7月10日(日)及び8月14日(日)
      午後1時から午後1時30分まで
(2)会場:三重県総合博物館(MieMu)2階交流展示室ほか(津市一身田上津部田3060)
(3)講師:当館学芸員
(4)参加費:無料
(5)申込み:事前申込みは不要です。当日当館2階交流展示室にお越しください。
(6)問合せ:〒514−0061 三重県津市一身田上津部田3060
        三重県総合博物館(MieMu)
        E-mail:MieMu@pref.mie.jp
        電話:059−228−2283 FAX:059−229−8310
(参考)『写真週報』は、昭和13年2月16日付け創刊号から終刊となった昭和20年7月11日付け
    374・5号合併号まで発行されました。その発行部数は最大で30万部であり、「東洋一」とい
    われました。


ページのトップへ戻る