トップページ > 詳細情報

平成28年2月26日

交流展示「伊勢型紙 JAPAN BLUE」を開催します!

 三重県総合博物館(MieMu)では、三重の伝統工芸である伊勢型紙を紹介する交流展示を、国認定重要無形文化財保持団体 伊勢型紙技術保存会と共催で開催します。

1 交流展示の概要
 (1)期  間:平成28年3月10日(木曜日)から3月21日(月曜日・振替休日)まで
          ※期間中の休館日は3月14日(月曜日)
 (2)開催時間:午前10時から午後5時まで(最終日は午後4時まで)
 (3)会  場:三重県総合博物館(MieMu)2階交流展示室(津市一身田上津部田3060)
 (4)観 覧 料:無料
 (5)展示内容:今回の交流展示では、伊勢志摩の豊かな海をイメージさせる長板中型(ながいたちゅうがた)や、注染(ちゅう
         せん)の型紙をはじめ、藍染に使われた型紙図案や染めの道具類のほか、重要無形文化財「伊勢型紙」の復刻
         作品も展示します。
 (6)主  催:国認定重要無形文化財保持団体 伊勢型紙技術保存会
 (7)共  催:三重県総合博物館(MieMu)
 (8)後  援:三重県、三重県教育委員会、鈴鹿市、鈴鹿市教育委員会、NHK津放送局
 (9)協  力:河内長野市立ふるさと歴史学習館(くろまろ館)、有限会社石塚染工、蛙印染色工芸株式会社

2 関連イベント
 開催期間中には、以下の実演を行います。※いずれも無料でご覧いただけます。
 (1)伊勢型紙技術保存会会員による彫刻実演
    日時:平成28年3月12日(土曜日)、13日(日曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)
       午前の部 午前10時から正午まで/午後の部 午後1時から午後3時まで
 (2)有限会社石塚染工による染色実演
    日時:平成28年3月12日(土曜日)午後および3月13日(日曜日)随時
 (3)蛙印染色工芸株式会社による藍染実演
    日時:平成28年3月19日(土曜日)午後および3月20日(日曜日)随時
    ※会場はいずれも三重県総合博物館(MieMu)2階交流展示室(津市一身田上津部田3060)です。

3 問い合わせ先
 伊勢型紙資料館(鈴鹿市白子本町21−30)TEL:059-368-0240


地図情報


連絡先/環境生活部 総合博物館
  • 担当者:岸田
  • 電話番号:059-228-2283
  • ファックス:059-229-8310
  • e-mail:MieMu@pref.mie.jp
ページのトップへ戻る