現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 文化総合 >
  5. 宗教法人 >
  6.  宗教法人の各種届出 規則を変更するとき
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  文化企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の文化

規則を変更するとき

宗教法人の規則を変更するには、以下の書類を作成のうえ文化振興課宗教法人担当まで提出してください。

1. 宗教法人規則変更認証申請書

2. 変更しようとする事項を示す書類(3通)※

3. 規則変更の決定について、規則で定める手続きを経たことを証する書類

  1. 責任役員会議事録
  2. その他の機関の同意書
  3. 包括団体の承認書

4. 理由書(規則を変更するに至った経緯等)

5. その他の添付書類

役員を増員する場合

  1. 責任役員就任受諾書
  2. 欠格条項に該当しないことを証する書類(身分証明書・宣誓書)

被包括関係の設定、廃止に係る場合

  1. 法第26条第2項の規定による公告をしたことを証する書類(公告証明書・公告文・公告したことを示す写真)
  2. 承認書(包括関係設定の場合)
  3. 通知書(包括関係廃止の場合)

事務所移転の場合

  1. 移転公告をしたことを証する書類(公告証明書・公告文・公告したことを示す写真)
  2. 境内地・境内建物明細書
  3. 移転先の土地又は建物の権利取得を証する書類(登記簿謄本・使用承諾書・寄付証書・売買契約書)
  4. 図面(位置図、配置図、土地建物の平面図)
  5. 主要境内建物、主神・本尊等が安置してある場所の写真

公益事業を経営しようとする場合

公益事業及びその他の事業に関する書類

6. 宗教法人法第63条に規定する(登記申請書の)添付書類交付願

7. 参考資料

  1. 責任役員であることの証明書
  2. 現行規則の写し(他府県からの移転に係る認証申請の場合には、旧所轄庁の証明のあるもの)
  3. 法人登記簿の謄本(登記事項証明書)

※注意事項

  • 「2. 変更しようとする事項を示す書類」は、登記を必要としない場合は2通としてください。
    (参考)
    ●登記が必要な場合:事務所移転など登記事項の変更
    ●登記が不要な場合:責任役員の人数の変更など非登記事項の変更
  • 「3.(2) その他の機関の同意書」及び「3.(3) 包括団体の承認書」は、規則にその手続きの定めがある場合に添付してください。
  • 登記を必要としない場合は、「6. 宗教法人第63条に規定する添付書類交付願」は必要ありません。

様式のダウンロード

   ○Microsoft Word形式(23KB)

   ○Adobe Acrobat PDF形式(5KB)

  

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 文化企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053525