現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. みえ文化芸術祭 >
  5. 県展 >
  6.  第58回県展 作品公募要領
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  拠点連携班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の文化

第58回県展 作品公募要領

第58回県展作品公募要領(終了しました)

1. 出品者資格

15歳以上(中学生を除く)の三重県在住者、三重県在勤者・在学者、三重県出身者

2. 出品規定

作品は未発表のもので、日本画、洋画、彫刻、工芸、写真、書の各部門1点とします。

3. 作品規定

日本画

縦162cm、横162cm以内で、額装としてください。
(額装幅は除く。ただし、ガラス及びアクリルガラス付額縁は禁止。なお、額縁幅は3cm以内とする。)

洋画(油彩画・水彩画・パステル画・素描・創作版画等)

縦162cm、横162cm以内で、原則、額装としてください。
(額装幅は除く。ただし、油彩画のガラス及びアクリルガラス付額縁は禁止。なお、油彩画額縁幅は5cm以内とする。)

彫刻

原則として手動可能な立体造形で、幅、奥行き、高さが2m×2m×2.5m、重さ500kg以内とします。

工芸(伝統工芸・現代工芸・デザイン)

平面作品は縦230cm、横230cm以内とし、立体作品は原則として手動可能なもので、幅、奥行き、高さが2m×2m×2m、重さ500kg以内とします。

写真

パネルサイズは53cm×36cm以上73cm×53cmまでとし、木製パネル張りとしてください。組写真は73cm×53cm以内に貼り付けてください。額装は不可。

作品例を参考に、面積1.48平方メートル以内の額装書作品としてください(軸装不可)。篆刻作品を除きガラスおよびアクリルガラス付額縁は禁止。
墨象及び楷書体以外の作品は所定の用紙にて、楷書体の釈文を出品申込書とともに提出してください。篆刻作品は、39cm×30cm以内で、印影のみ五顆以内としてください。
<作品例>
   A. 8尺×2尺 (242cm×61cm)=たて作品のみ
   B. 6尺×2.6尺以内 (182cm×79cm以内)=たて・よこ自由
   C. 5.7尺×2.8尺 (173cm×85cm)=たて・よこ自由(含全紙額)
   D. 4.5尺×3.5尺 (136cm×106cm)=たて・よこ自由
   E. 4尺×4尺 (120cm×120cm)=角

4. 出品手続き

(1) 出品手数料(3,000円)を手続期間内にお振り込みください。
【手続期間】平成18年10月1日(日)から10月31日(火)まで
        ※期日を過ぎますと、ご出品いただけなくなります。
【振込先】百五銀行県庁支店 普通預金 178240
      財団法人三重県文化振興事業団

※ 手数料は、県展運営費に充てられます。
※ 18歳以下の高校生(各種学校生含む)の方は無料です。
※ 作品搬入当日における手数料の現金払いはお受けできません。
※ 振込手数料は本人負担となります。また、振り込まれた出品手数料はいかなる理由においても返金できません。

(2) 出品申込書の記入
必要事項を漏れなく、わかりやすくご記入ください。

(3) 作品の搬入受付
作品とともに、記入を済ませた出品申込書と出品手数料振込金受領書を必ずご持参下さい。
作品受付手続き、審査会場までの搬入は原則として本人の責任によるものとします。

【日時】平成18年11月5日(日)および11月7日(火)(11月6日(月)は休館)
午前9時30分~午後4時30分

【場所】三重県総合文化センター正面エントランス右側 三重県文化会館ギャラリー専用搬入口

5. 作品の返却

(1) 選外作品の返却

【日時】平成18年12月3日(日)および平成18年12月5日(火)〔12月4日(月)は休館ですので返却できません〕
午前9時30分~午後4時30分

【場所】三重県総合文化センター正面エントランス右側 三重県文化会館ギャラリー専用搬入口

(2) 入選作品の返却

【日時】平成18年12月17日(日)午後2時30分~午後5時
平成18年12月19日(火)午前9時30分~午後4時30分

【場所】三重県文化会館 第1・2ギャラリー、大会議室各会場

6. 審査

審査は公開で行ない、結果はすみやかに出品者あて通知し、報道機関に発表します。審査の結果、入選した作品を展示します。

【日時】平成18年11月9日(木)午前10時~午後5時
【場所】三重県文化会館 第1・2ギャラリー、大会議室
【審査員】
  日本画:小山  硬  ・金原 宏行・山崎 隆夫・加藤 佳子・山際倭文子
  洋  画:島田  鮎子・島田 康寛・山脇 一夫・中村 映弥・増井  克利
  彫  刻:井田  勝己・今井 瑾郎・村田 真宏・伊藤 宣郎・吉村  壽夫
  工  芸:白石  和己・鈴木  藏 ・村上  勇 ・角谷 英明・水谷  幸勉
  写  真:岡本美知子・奥田 明久・ 英  伸三・奥田 純一・樋口  幸雄
    書  :池田  若邨・後藤 秀園・中林 蕗風・木本 翠丘・菅生  攝堂

7. 賞

優秀な作品には次の賞が贈られます。

大賞:1点(各部門の最優秀賞の中から特に優秀と認められる作品)
最優秀賞(三重県知事):部門毎に各1点
優秀賞(三重県議会議長):部門毎に各1点
優秀賞(三重県教育委員長):部門毎に各1点
三重県市長会長賞:3点
三重県町村会長賞:3点
岡田文化財団賞:部門毎に各1点
中日新聞社賞:部門毎に各1点
すばらしきみえ賞(百五銀行賞):3点
自然の恵み賞(中部電力賞):3点

※また、入選者には、入選通知と引き換えに、会期中第2ギャラリー受付にて賞状を授与します。
表彰式は、平成18年12月 2日(土)午前10時から、三重県文化会館レセプションルームにおいて行います。

8. ギャラリートーク(作品鑑賞会)

日本画 12月  6日(水) 午後1時00分から午後3時00分
洋画   12月  9日(土) 午後1時30分から午後3時30分
彫刻   12月  2日(土) 午後1時30分から午後3時30分
工芸   12月  3日(日) 午後2時00分から午後4時00分
写真   12月15日(金) 午後5時00分から午後7時00分
書     12月  2日(土) 午後1時30分から午後3時30分

9. その他注意事項

  1. 施設、備品等を傷つけたり汚染するおそれのある作品や、他人に不快感を与えたり危害を及ぼすおそれのある作品は受け付けません。
  2. 不慮の災害、事故による作品の汚損、亡失等について主催者は責任を負いません。
  3. 出品者は、審査、作品の陳列配置等について異議を申し立てることができません。
  4. 搬入出の費用等は出品者の負担とします。
  5. 作品返却日までに搬出されなかった作品は、送料出品者負担(着払い)で返送します。作品は平成18年12月20日(水)以降に発送します。

10. 県展についての問い合わせ先

三重県文化会館
〒514-0061 津市一身田上津部田1234番地
TEL:059-233-1112

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 拠点連携班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2233 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053339